2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2018.02.25 (Sun)

英国「TPP入れてくれ」日本「太平洋ちゃいますやん」英国「南太平洋にウチの海外領土があるんよ」

http://hosyusokuhou.jp/archives/48810561.html
2018年02月07日1: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ニダ] 2018/02/07(水) 12:24:13.37 ID:7OV4iWfI0

南太平洋の絶海の孤島が英国TPP参加の切り札!?
米国を除く11カ国が3月上旬に署名する新たな環太平洋戦略的経済連携協定

(TPP)に、欧州連合(EU)からの離脱を決めた英国が参加を検討しているという。
大西洋に隣接する英国のTPP加入は奇異に映るかもしれないが、実は南太平洋に唯一の飛び地がある。
有名な「バウンティ号の反乱」を起こした乗組員の子孫が暮らす英領ピトケアン諸島がそれだ。
参加交渉が実現した暁には、人口約50人の小さな島が世界の注目を浴びるかも?

「TPPにはオーストラリアやニュージーランド、カナダという英連邦の国々が参加する上、南太平洋にはピトケアン諸島もある。関係がないわけじゃない」交渉筋は英国がTPPに参加する“正当性”についてまことしやかに語る。
英国とTPPとをつなぐ“架け橋”になるかもしれないピトケアン諸島とは、一体どんな場所なのだろうか。

(中略)実はTPPには環太平洋諸国でなくても参加できる。
協定文では発効後に追加加入する際の条件として、アジア太平洋経済協力会議(APEC)参加国だけでなく、
「締約国が合意する他の国」と明記し、地域の縛りを事実上なくしているからだ。

英国の参加検討を報じた英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)によると、ハンズ英貿易政策担当閣外相も「多国間協定に地理的制約はない」と語り、遠く離れた欧州からでもTPP加入は可能との考えを示している。

http://www.sankei.com/premium/news/180205/prm1802050003-n1.html
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1517973853/



11: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US] 2018/02/07(水) 12:26:28.89 ID:Ndf+/K/E0
何企んでるんだ?


2: 名無しさん@涙目です。(茸) [VN] 2018/02/07(水) 12:24:52.39 ID:jcLbtE9U0
入れてやってもいいけど条件厳しいよ?


4: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [KR] 2018/02/07(水) 12:25:10.12 ID:Jg1FKKja0
イギリスが入るとなんかメリットあるの?

21: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [TW] 2018/02/07(水) 12:28:31.63 ID:M6WqmMPs0
>>4
単純に市場が広がる、核保有国が入る、負けなしのブリカスが味方なら勝てる


25: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/02/07(水) 12:29:52.10 ID:sQKEiXyY0
>>4
100年以上負け知らずみたいな
他に敗北を押し付ける的な


223: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [CN] 2018/02/07(水) 13:13:11.25 ID:40yMgI3C0
>>4
勝ち馬に乗る能力だけは高い 


268: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/02/07(水) 13:36:20.66 ID:/u3chfnk0
>>4
ダイソン掃除機が少しは安くなるかも


19: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2018/02/07(水) 12:28:19.99 ID:CLKTbeU30
フランス「なら俺も入るから!太平洋に領土あるから!」


66: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2018/02/07(水) 12:33:48.83 ID:CLKTbeU30
>>39
ロシアもカムチャツカ半島あるから入れるのよね


28: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [CA] 2018/02/07(水) 12:30:11.51 ID:ljWYLXhM0
イギリスなんて中国様の属国なんだからAIIBで我慢しとけよ

53: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) [RU] 2018/02/07(水) 12:32:29.13 ID:LrupxGdEO
>>28
ブリカスは泥船からの逃げ足は世界一だからな
それが脱シナ目論んでこっちにすりよってきたってことはそういうことだぞ

105: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2018/02/07(水) 12:39:34.50 ID:kVe4hgUd0
>>28
むしろ今は日本にべったりだぞ


35: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/02/07(水) 12:30:41.61 ID:JjNcd9Yn0
いいと思うよ
どうぞ


36: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [JP] 2018/02/07(水) 12:30:47.65 ID:iwzzMJno0
二枚舌外交?

61: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US] 2018/02/07(水) 12:33:20.79 ID:8d9NQcAL0
>>36
まだEUにも干渉してるから
安心と信頼の三枚舌外交よ


43: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [OM] 2018/02/07(水) 12:31:30.04 ID:OydJTPDj0
イギリス入ればアメリカも入るの加速するな
そうすれば支那包囲網が強化される


54: 名無しさん@涙目です。(catv?) [JP] 2018/02/07(水) 12:32:36.41 ID:V8GGfEZs0
日本はもっと英国から学ぶべきことがたくさんあると思うんだ
立ち回りとか


320: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/02/07(水) 14:06:05.68 ID:euUyFl0p0
>>54
軍事費の多くを諜報に使う国だからな
そら立ち回りもうまいわ


55: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/02/07(水) 12:32:39.63 ID:IkQsIpZ+0
イギリスって裏ありそうで恐い。
知らないうちにTPPのリーダー気取ってそう


68: 名無しさん@涙目です。(三重県) [DE] 2018/02/07(水) 12:33:58.70 ID:G2xEGjQz0
自由経済ブロックが拡大するのはいいこと
断るなんてもったいないよ


08:08  |  イギリス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.01.07 (Sun)

ロイヤル・ネイビーとアドミラル・トーゴー

日本びいきの外人を見るとなんか和むスレのまとめ
http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/
http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/blog-entry-283.html
303 :1 :sage :2007/11/08(木) 07:50:04 (p)ID:caduqLEn(8)
大学時代にたまたま知己を得た先生から直接聞いた話です。

この先生は家系をたどれば河野水軍に行き着き、祖父の代には子爵だったという家柄のお方でした。

調べればすぐわかるんですが、一応ここではI先生とします。
私がお会いしたときはすでに引退しておられましたが、現役の時にはベストセラーになったものも含め何冊も本を出された経済学の大家でいらっしゃいました。
そのI先生がイギリスで講演をなさった時のお話です。

イギリスの空港について入国審査の列に並んでいると、スーツ姿の男がスッと横に来て、「ロード・I、どうぞこちらへ」と言うんだそうです。
「いや、入国審査をしないと」と答えると
「ええ、しかし貴族の方には専用のゲートがあります」
と言いだすので先生は面食らってしまいました。
「何かの間違いでしょう。私はただの一般市民です」
「いいえ、あなたは子爵です。たとえ日本で貴族制度がなくなったとしても、ここイギリスでは子爵の家の方は子爵なのです」だそうで。


これは講演の後の話ですが、イギリスの田舎をご夫婦でのんびり回る計画だったI先生、ずっと黒服がついてくるのに閉口したそうです。
「やめてくれ」と言っても
「日本の子爵に万が一のことがあったら英国の恥、ひいては英王家の恥」と絶対離れない。

おまけに行く先々で村長だ議員だに会食を申し込まれ、
土産物屋に行ってもパブに行っても店に飾るから一緒に写真をとってくれだの
ぜひ記念の品をいただきたいだので、とてものんびりする雰囲気ではない。

何より困ったのが、宿の部屋を勝手に最高級のものに変えられてしまうこと。
当初の予定の5倍近くの出費となってしまい、日本に帰ってから大変だった、とおっしゃっておられました。


さて話を戻して、
I先生の講演は英海軍の将校クラブだかの依頼だったので会場も海軍の将校専用の建物だったのですが、その玄関ホールに入ってすぐのところに英海軍の栄光の歴史を彩る品々が展示されていたそうです。
最初にあったのが古ぼけた二角帽で、聞けばかのネルソン提督の遺品とのこと。

しかし二番目に並んでいるのが日本刀で、不思議に思ったI先生が尋ねると、
(軍刀だったかもしれません。ちょっと記憶が曖昧)
「これはアドミラル・トーゴーから我がロイヤル・ネイビーに贈られた刀です」とのこと。
「英海軍ゆかりの品々の中に日本の提督のものがあるとは少し不思議ですね。しかもあのネルソン提督の隣とは」
とI先生が漏らすと、案内係の人(この人も将校)は実に不思議そうな顔をして
「偉大なアドミラル・トーゴーから刀を贈られたのは我がロイヤル・ネイビーの誇りです。
そしてその品を収めるべき場所は我がロイヤル・ネイビーの誇る 偉大なアドミラル・ネルソンの隣以外にはありえません」てなことを言われたそうで、I先生は東郷平八郎はイギリスでも有名なのか、と驚いたそうです。
しかしすぐに英海軍の東郷への敬意が そんな生易しいものではないことを思い知らされるのですが。


本番の講演にて。
I先生を含む数人が順に講演する形式だったのですが、先生がトリでその前がなんと当時の首相サッチャー。

普通こういう場では偉い方が後なので「何かの間違いでは」と慌てたら、やはりそこも貴族制のイギリスならでは
(イギリスでは)爵位のある先生と首相とは言え平民のサッチャーでは「身分が違う」からだそう。

で、先生の講演の前に略歴などの紹介があるんですが、
「ヴァィスカウント・Iは日本で800年以上に渡ってネイビーであった家柄であり…」
(河野「水軍」を訳すと「ネイビー」だそう。ちなみに先生のお兄様も日本海軍の士官で、先生も士官学校を受験したものの体が弱く落ちてしまったそうです)
との紹介に聴衆(全員が英海軍将校)がどよめいたそうです。
あとで先生が聞いたら、紹介が半分誤解されて、
まず800年前という中世から日本にネイビーがあり(!)
(今貴族ということは)その時代から続く貴族で(!)
しかも代々ネイビーということは日本海軍における超名家なのか(!)、
と何重もの驚きだったのだろう、とのことだそうです。

で、無事講演も終わった後、その英海軍将校クラブだか主催のパーティがあったそうです。

会場は英海軍の建物の中でも貴族以上の身分の人間しか入れないところで、いくつも配置された大き目の円テーブルのそれぞれに座れる爵位が決まっている。

ここは伯爵、こっちは男爵、などなどで、一つだけ空いているのは女王用、とのこと。
I先生も子爵用のテーブルにつき、食事を頂かれたのですが、隣の席に座っておられたかなりお年を召したイギリスの子爵の方が、
「ロード・I、日本の海軍の名家の方と同席できて喜ばしく思います。ロイヤル・ネイビーの者は日本海軍に大きな敬意を抱いています。
とりわけアドミラル・トーゴーは私にとっても特別な存在なのです」と、感慨深そうに子供の頃の思い出を語って下さったそうです。


以下そのイギリスの子爵の方の回想。
「あの時私は10歳でした。まだ幼かったとは言え、私の父は将軍であり、いずれ私もそうなるのですから、日本とロシアの戦争の行方をずっと気にしていました。
もっと正確に言えば、同盟国である日本が敗れた後のことを気にしていたのです。
あの日の前夜も、私はそんなことを思いながらベッドに入りました。
日本の艦隊とロシアのバルチック艦隊が近々決戦するかもしれないということで
父はもうしばらく帰っていませんでしたし、もうまもなくロシアにアジアの覇権を握られる、そうすれば我が大英帝国はどうなるだろう、と幼いながら不安を抱いていたのです。

今でもはっきり覚えています。
あの素晴らしい日の朝、私は執事の呼ぶ声に起こされたのです。
『ロード、ロード、起きなさい』
まだ眠いのにうるさいな、まずそう思ったことを覚えています。
『うるさいな、どうしたというんだ』
『日本とロシアの艦隊が対馬沖で戦闘をしたのです』
『そんなのわざわざ起こすようなことじゃないだろう。それでロシアが勝ったんだろう?』
『違います。日本が勝ったのです』
『なにっ!』
ベッドの上に跳ね起きたのを覚えています。
まさかそんなことが起こるなんて、夢にも思っていませんでした。
しかし私の驚きはそんなものでは終わりませんでした。
『今朝方、お父上が急使をよこしたのです。ロード、バルチック艦隊は全滅しました』
『全滅!あのバルチック艦隊が!』
『ロード、それだけではありません。バルチック艦隊を撃滅した日本の艦隊は、まったくの無傷だそうです』
私は絶句してしまいました。
我がロイヤル・ネイビーでさえ何度も苦い思いをさせられた、当時世界で最強とも思われたあのいまいましいバルチック艦隊が、相手に何の損害を与えることもできずに全滅した、そんなことがありうるなんて。
死者が甦ったと言われた方がまだ信じられたでしょう。

『その日本の艦隊はどんな天才が率いていたのだ?』
『アドミラル・トーゴーという男です』
アドミラル・トーゴー!その名前は以来私の心にずっと刻まれています。

失礼ながら、私は我が大英帝国が栄光ある孤立を捨て日本と同盟を結んだことを はなはだしい愚行だと思っていました。

野蛮なアジアの未開国と誇り高き我が大英帝国が対等の立場であるなどと!
しかし、あの時私はあまりにも幼稚であったことを思い知りました。

アドミラル・トーゴーのような天才が生まれた国が、野蛮な未開国であろうはずがない。

それどころか、我々こそがこの偉大な国を尊敬し教えを請うべきなのだ、と。
ロード・I、それからの80年、私の日本に対する敬意が薄れたことは一度もありません。

たとえその後の戦争に敗れようとも日本は常に誇り高く偉大でありましたし、戦争に勝った我々が今日のような苦境にあえいでいるのに負けた日本は以前よりずっと大きな繁栄を手にしているではありませんか。

ロード・I、日本はこれまでも、これからも、我々の誇るべき友人であり、偉大な師であるのです。

そのような日本の、それもアドミラル・トーゴーに連なる海軍の血筋の方と列席できたことは、私にとって生涯の喜びです」

こう語りながら、老子爵が『アドミラル・トーゴー』と口にするたびに
本当に子供に戻ったように目を輝かせるのが印象的だった、とI先生はおっしゃっておられました。

考えてみたら(最初に書いた)護衛の黒服も招聘元の英海軍がつけたものだろうし、
私にというより日本海軍への彼らの敬意の表れだったのかもしれない、だとしたら邪険にしたのは悪かったかもしれないねえ、とも。

とは言え たかが一学者が分不相応な歓待を受けるのはよろしくないし、
第一金がかかってしかたなかった、経済学者が破産したんじゃ洒落にもならない、
ということでI先生はそれ以来イギリスには行っていないそうです。



下手な長文で本当にすいません。
直接うかがったときは、イギリス貴族の世界とかが垣間見えて
また英海軍の日本と東郷平八郎への強い敬意が伝わってきて感動したんですが…。
先生のお話の面白さの半分も伝わっていないと思います。
お目汚し、大変失礼いたしました。


319 :303 :sage :2007/11/08(木) 09:19:05 (p)ID:caduqLEn(8)
一つだけ、スレ違いの爵位びいきの方の話なんですが、つけたしで。

I先生が呼ばれたように、本物の貴族に対する敬称は『ロード』だそうで、『サー』というのは失礼なんだそうです。
それはもっと下の位の者への敬称だとか。
また、同じく本物の貴族の人々に対して『レディース・アンド・ジェントルメン』と呼びかけるのは失礼どころか侮辱にあたるそうです。
というのは『ジェントルマン』は貴族ですらない身分の者だから。
貴族に対しては決まった言い方があるそうで、それも先生から教わったんですが不覚にも忘れてしまいました。
確か『ノーブル・アンド・なんとか』だったと思うんですが…。

まあ本当にスレ違いなのでここら辺でやめておきます。
失礼をいたしました。


07:07  |  イギリス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.01.03 (Wed)

「My Humorous Japan」(私のおもしろニッポン、って感じ)

http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/blog-entry-127.html
日本びいきの外人を見るとなんか和むスレのまとめ
2007/11/22(Thu)
302 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/07/01(土) 00:42:47 ID:bElA/Zpf

英語の勉強中なんだが、家にあった「My Humorous Japan」(私のおもしろニッポン、って感じ)
という本を読んだら面白かった。

BRAIAN W POWLEという英国の男性で、
NHKのラジオ英会話雑誌にのってたコラムを集めたもので全部英語。
10年以上前に発行された本なんだけどいろいろ面白い。
全部読んでないんだけどちとひとつ抜粋。意訳なんで些少の削り、付け加えはあるけど、
作者の言いたいことを正確に翻訳したかったので許してくれい。


303 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/07/01(土) 00:44:05 ID:bElA/Zpf

『(略)ほかにもある。清水の福祉施設で新年の朝食をいただいたときのことだ。
目の前にひろがる食べ物のなかでも、ひときわ目立ったものがあった。
魚の頭だ!思わず面白い飾りだなとコメントした私に、隣の人が答える。
「え、飾りじゃないですよ。ちゃんと食べないと」
魚の眼が「レッツチャレンジ!」と私を見つめているーーーような気がして、
私は皿の上のソレをそのままにしてテーブルから立ち去った。

すぐにウェイトレスが走って追いかけてきた。魚の頭を持って。
「これ、忘れてましたよ。東京で食べられるようにラッピングしておきました!」拒めなかった。

電車が行くまでに少し時間があったので、喫茶店にはいり、今度はソレを椅子の下に置いて行った。
だが会計を済ませた直後、またもやウェイトレスが魚の頭をもったまま走ってきて、
またもや私に言った。
「これ、忘れてましたよ」

さらに新幹線で、美しく包まれたソレを置いて去ると、またも、またもや!
従業員がソレを手に走ってきた。
今考えると、そのセリフを聞いた私の怒りの形相に、彼はさぞかし驚いたことだろう。
「これ、忘れてましたよ」

それはそうと、私は魚の頭を処分することができた。
シャム猫のニッキが、魚の頭をとっても楽しんでくれたからね!』

304 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/07/01(土) 00:45:02 ID:bElA/Zpf

ちょwwww日本人wwwwwって思ってワロタ。
ちなみに、「また」って「again」なんだが、本文で段々「again」→「Again」→「AGAIN」
ってなっててめちゃくちゃワロタ。
ほかにも禅の体験談や、アメリカの若者が日本式生活してることとかあるので面白いのあったらまた書きます。

ほかにも友人の結婚式に出席したら新郎新婦が全然知らない人で、
しかも「いやいや、是非このままとどまってください。ご迷惑じゃなかったら
どうかスピーチして、どうしてこんな事態になったのか教えてくださいませんか」と請われ、招待状を見たら自分が行く結婚式は次の週。
カタコトの日本語と一緒に大爆笑だったそうな。

飛ばし飛ばし読んでるんだけど、著者が朝鮮戦争に借り出されたあと日本に滞在、
もちろん日本は当時とても貧乏で、私一人裕福だった。

だけど日本人は貧乏だったけど決してみじめじゃなかった。
強く、快活な精神を持っていて私を感動させた。
しかしそれでも、日本人が裕福になるだなんてその時は思いもしなかったんだ…

なんてことも書いてある。
ちなみに祖父、父親もよく日本旅行してたようだ。
著書も大概お年を召してるけど、じいちゃんの初来日が1878年。
時代を感じる。

07:07  |  イギリス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.10.08 (Sun)

【常任理事国の英首相が訪日】NHK、メイ首相が日の丸カラーで到着した事に触れず。BBC「タラップを降りたメイ首相の装いは日本国旗と同じ色使いでした」

http://www.moeruasia.net/archives/49584503.html
2017年09月01日08:02

1: みつを ★ 2017/08/30(水) 19:20:23.34 ID:CAP_USER9

英首相が日本に到着 首脳会談を前に京都で茶会へ

イギリスのメイ首相が30日午後、大阪空港に到着しました。安倍総理大臣は、31日の首脳会談を前に、メイ首相を京都に招待して、茶会や夕食を伴った非公式の会談を行い、親交を深めることにしています。

イギリスのメイ首相は、30日午後2時前、専用機で大阪空港に到着しました。
メイ首相が日本を訪れるのは就任後初めてで、30日から3日間の日程で日本に滞在し、天皇陛下と会見するほか、安倍総理大臣との首脳会談などを行う予定です。

安倍総理大臣は、31日の首脳会談を前に、30日、メイ首相を京都に招待して茶会を開いてもてなすほか、夕食を伴いながら非公式の会談を行い、親交を深めることにしています。

外務省によりますと、安倍総理大臣がことし4月にイギリスを訪問した際に、「チェッカーズ」と呼ばれるイギリス首相の公式別荘に招待されたことから、今回はその返礼として、京都での茶会などが行われることになったということです。

両首脳は30日のうちに東京に移動することにしていて、メイ首相は、31日は、首脳会談に先立って海上自衛隊横須賀基地を訪れ、護衛艦の視察などを行う予定です。


[NHK 2017,8,30]
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170830/k10011119071000.html?utm_int=detail_contents_news-related-auto_001

安倍首相と英メイ首相 京都で非公式会談始まる

安倍総理大臣は、就任後、初めて日本を訪れているイギリスのメイ首相を京都に招待し、茶会を開いてもてなしました。
このあと両首脳は、夕食を伴った非公式の会談を行っていて、北朝鮮問題など地域情勢をめぐっても意見を交わしているものと見られます。

安倍総理大臣は、就任後、初めて日本を訪れているイギリスのメイ首相を京都に招待し、「表千家不審菴」で茶会を開いてもてなし、親交を深めました。このあと、安倍総理大臣は、午後6時半すぎ、京都迎賓館でメイ首相を出迎え、そろって日本庭園を散策しました。

これに続き、両首脳は夕食を伴った非公式の会談を行っていて、北朝鮮が29日に日本の上空を通過する弾道ミサイルを発射したことを受けた対応など地域情勢をめぐっても意見を交わしているものとみられます。

外務省によりますと、安倍総理大臣がことし4月にイギリスを訪問した際に、「チェッカーズ」と呼ばれるイギリス首相の公式別荘に招待されたことから、今回はその返礼として、京都での茶会などが行われることになったということです。両首脳は、30日のうちに東京に移動して、31日に首脳会談を行い、安全保障面での協力や経済関係を強化していくことなどを盛り込んだ共同宣言を発表することにしています。

[NHK 2017,8,30]
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170830/k10011119451000.html?utm_int=news_contents_news-main_006


9: 名無しさん@1周年 2017/08/30(水) 19:25:39.37 ID:AIsJcInE0
なんか報道が地味だな


52: 名無しさん@1周年 2017/08/30(水) 21:03:11.86 ID:zlDLuZLI0
>>9
非公式っていうのはあるだろうけど、何よりも安倍首相の支持率が上がるようなことは
できる限りなかったことにするという方針がはっきり見て取れる


55: 名無しさん@1周年 2017/08/30(水) 22:15:09.69 ID:hu5YX4Io0
だってマスゴミがちょっと異様なくらい報道しないじゃん
普段は王室だの文化だの英国マンセーなのに


28: 名無しさん@1周年 2017/08/30(水) 19:52:44.89 ID:TwF+LyUJ0
え、英首相が来てもテレビニュースにならないの?


38: 名無しさん@1周年 2017/08/30(水) 20:38:47.86 ID:jftZuZ3/0
日本ではあまり関心ないね今回はw
ニュース見て来てたんかって気付いた人多そう


40: 名無しさん@1周年 2017/08/30(水) 20:48:09.08 ID:Ickdo7kz0
>>38
マスゴミが報道しないからだよ。
ほんと、日本のマスゴミはゴミ以下だわ。


63: 名無しさん@1周年 2017/08/30(水) 23:05:04.20 ID:GtbEIaMM0
ふつう、英国の首相が来日とかいったら、トップニュースじゃないか。
それなのにNHK以下、何の報道もしないのはなぜだろ?


64: 名無しさん@1周年 2017/08/30(水) 23:13:45.19 ID:HIUrW/Qp0
>>63
日本にというより、あぺさんに会いに来るので報道したくないのよクソマスゴミ


65: 名無しさん@1周年 2017/08/30(水) 23:56:35.74 ID:W9hwmmFm0
>>63
現在の情勢なら
常任理事国の英首相の訪日は大ニュースだよね
また、京都で特別待遇で接待してるわけだし
日本のマスコミが報道しないのは意図的だね報道機関として終わってる


66: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 00:14:55.81 ID:585O9CkM0
>>1
いまの時期に英国首相が
日本に訪れる狙いは何であろう?

素人的にはあまり意味が無いように思えるのだが・・・


73: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 00:38:26.54 ID:GQS8RKO00
>>66

初来日のメイ英首相がNSC会合に出席へ 安倍首相と対北朝鮮などで結束を確認
http://www.sankei.com/politics/news/170828/plt1708280039-n1.html


74: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 00:43:01.42 ID:5NY9IPAL0
イギリスとしては北問題で恩売っといて工場撤退しないようにひとつよろしくって話もって行きたいのかな
EU離脱で英→EU輸出に関税かかるようになりそうだから日本企業が英国撤退しそうとか言う話なかったっけ


77: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 01:34:03.08 ID:gpaY4Nmu0
>>74
今日のテレビだとそれほのめかしてた
そして安倍ちゃんの態度は冷たかったと報道してたけど最近テレビの言う事信用できないのよね


47: 名無しさん@1周年 2017/08/30(水) 21:41:07.12 ID:3Oe48ZM30
今nhkで訪日のニュースを見た。メイ氏の服は日の丸を意識してるね
京都迎賓館って素敵なとこだなあ


22: 名無しさん@1周年 2017/08/30(水) 19:51:13.25 ID:nsud85kd0
メイ首相の服装は日の丸イメージしてるのか
サービスいいね


79: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 22:06:41.76 ID:h//B9qSO0
メイ首相と協力関係を確認出来て有意義だった
中国や北朝鮮の軍拡についても意見を共有することは重要だね
日英友好ばんざーい

元スレ 安倍首相と英メイ首相 京都で非公式会談始まる 【英メイ首相の訪日】



08:08  |  イギリス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.08.15 (Tue)

<英国人記者>「中韓の反日は、この“奇蹟の国”日本への嫉妬である」

http://www.wara2ch.com/archives/8913193.html

2017年07月22日17:00

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:09:32.91 ID:CAP_USER.net
英米紙の東京支局長を歴任した後、戦後の世界の動きを日本から見詰め続けてきたヘンリー・S・ストークス氏は『外国特派員協会重鎮が反日中韓の詐偽を暴いた』(弊社)を筆頭に数々のベストセラーを出版してきた。

そのひとつを英訳した『英国人記者が見た連合国の歴史観の虚妄』(2016年、HamiltonBooks)に対し、今年6月、国家基本問題研究所から「日本研究特別賞」が贈られた。
本書はその記念出版であり、ストークス氏の最新作である。

ストークス氏は「この五百年は白人が有色人種を支配する歴史だった」「それを打ち破ったのが大東亜戦争を戦った日本人だった」と言う。その主張はまさに日本人を覚醒させる。
そして氏は思索をさらに『文明論』にまで広げ、本書で次のように喝破する。

「神話にまでさかのぼる万世一系の天皇のもと、日本だけが他国に征服されることなく、アジアでいち早く近代化を成し遂げ、欧米の侵略を撃破した。植民地とされた国々が独立できたのは日本のおかげと言っても過言ではない」

「中韓の反日は、この“奇蹟の国”への嫉妬である」
「日本人自身が自らの悠久の文化と正しい歴史を知り、日本の特長を生かして、世界の新秩序構築に務めてほしい」

アメリカ主導で築かれた戦後の世界情勢が大きく軋(きし)み始めている今、ストークス氏の主張はまさに正鵠(せいこく)を得たものであり、今後日本が進むべき道を考える上で、大きな指標となるに違いない。

2017年7月22日 12時2分 産経新聞
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13371386/

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500703772/


12: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:15:31.13 ID:r2WYfcgt.net
まあ自分たちが世界の中心だと思ってる奴らだし

14: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:15:52.14 ID:VWc8bt5B.net
こんな当たり前のこと書いて金もらえるのか

502: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 16:06:47.76 ID:W4onHhzn.net
>>14
当たり前のことを書くのが一番難しいんだよ。


16: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:16:18.60 ID:nQE0i+k8.net
嫉妬が原因なら朝鮮は昔は『偉大な中国』が治めていたわけだから自分たちより進んだ中国に嫉妬したはずだし、
今だって欧米なんかには同じく自分たちより進んだ国だと思っているだろうから嫉妬してもおかしくないのに、
中韓のあのおかしな振る舞いってのはあくまで『日本だけ』が対象だから、いわゆる嫉妬ともまた違う気がするんだよなぁ。


508: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 16:07:18.01 ID:WJ13cNe1.net
>>16
当然嫉妬してるよ
強すぎてそれをあらわにしたらやられそうだから猫被ってるだけ

日本は朝鮮に優しくしすぎたので嘗められてる


26: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:19:50.06 ID:MKEC/K5r.net
南朝鮮は日本の教育を受けた世代が社会の第一線から消えたら本格的に狂いだした
つまり朝鮮人らしさを取り戻したんだよ

32: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:21:19.17 ID:uI1pW7Gs.net
>>26
それ間違いなくあると思うわ
とくに政治家


45: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:22:53.92 ID:e1aCLbQ+.net
日本人の性質が素晴らしいのは確かだが
島国の民らしく、警戒心が薄いのが最大の短所
おかげで現在の日本はボロボロだ

それも中国・朝鮮人の侵略によるもの

マスゴミは完全に乗っ取られ
日本の政治は中国・朝鮮人のいいようにコントロールされている

一連の安倍バッシングを見れば一目瞭然だが、殆どの日本人は気が付いてもいない

左翼と自称する中国・朝鮮人に操られる無能な連中のおかげで日本の政治と経済は歪められ続けている


54: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:24:07.32 ID:vPVU1nBA.net
支那人は自分たちがアジアの親分でないと我慢できないんでしょ
で、欧米人が有色人種国では日本だけを文明国扱いしてる現状が面白くないって感じ
日本人や欧米人が儒教国を蛮族認定してる理由を自覚できない間は解決不可能


55: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:24:11.94 ID:4hLVCwyt.net
>>1の本の内容にはほぼ同意するモノではあるが、

公平を期しとくと

>今年6月、国家基本問題研究所から「日本研究特別賞」が贈られた。

の国家基本問題研究所ってのは櫻井よし子の団体やで。


79: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:26:48.28 ID:UPvMvi17.net
奇跡の一言で括らないで欲しいな
学び考え続けることをやめなかった
ただそれだけの事だし。


104: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:30:22.03 ID:rbk8maVK.net
いやもう日本は中国に抜かされてるわけで・・・

110: Prisma 3rei!!☆Illyasviel Von Einzbern ◆Illya.eEm.JP @\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:31:23.63 ID:6YWM7Pzs.net
>>104
(゚Д゚)ザイニチが逃げ出してないから大丈夫だと思うよ?w

117: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:32:06.41 ID:S74cPU0I.net
>>104
去年、総資産で日本は中国を再逆転したんだよ
人口10分の1の日本がだよ


156: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:36:23.64 ID:XcqQmn48.net
確かに、この英国人記者の言う通りだ。
ただ一点、私と意見が違うのは、日本は新秩序の形成などにかかわってはいけないということだね。
日本は大国ではない。しかし、きらりと光る素晴らしい奇跡の国だ。
日本は日本らしさを失わずに営々と歴史を積み重ねていけばよい。


176: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:38:17.11 ID:bpUjJ70v.net
まぁそうだよな
帝国主義時代にアジアから初の列強が出てきたのが自称アジアの盟主の中国じゃなくて日本だからな

まぁ日本も好きで列強に名を連ねたとは言い難いんだが


236: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:43:30.75 ID:XcqQmn48.net
>>176
白人社会は、白人が有色人種の国家を植民地にしていくのが当然のごとく思っていたし、何よりも世界の大国ロシアと小さな島国じゃまるで勝負にならないと思っていたようだな。

それを打ち破ったのだから、世界は驚愕し、ロシアに虐げられていた国々は狂喜乱舞した。
また、有色人種の国々に勇気を与えた。

266: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:46:31.06 ID:Ri2l8sUT.net
>>176
日本は本当は海外に出たくなかったんだけど、嫌々海外に出て戦わざるをえなかったんだよね
はっきり言って、中国や朝鮮がマトモな国で日本と軍事同盟結んでくれさえしてくれれば、中国進出すら無かったんだわ
ソレを自分の利益に固執にて、欧米列強の植民地支配に手を貸そうとしてたんで、戦うしか無かった


323: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:51:15.21 ID:o8ZKjBKv.net
嫉妬だけじゃないんだよな
単純に「儲かる」んだよ
韓国なんてぶっちゃけ5000万の乞食
日本にタカるだけでここ迄発展したと言っても過言じゃない
しかも馬鹿なことばかりして破綻繰り返す分だけ他民族ならもっと発展するレベルに


353: (´・ω・`)(`ハ´ )さん@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:54:44.08 ID:RuiLYbDw.net
さすがに奇蹟の国は持ち上げすぎだが、自らの力で近代化を果たし、、植民地化されることなく白人と渡り合いアメリカとは原爆投下されるまで戦ったのは日本だけ


08:08  |  イギリス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.12.28 (Wed)

新たな「日英同盟」?英戦闘機が日本との共同訓練の帰途、南シナ海上空飛行=中国は不快感表明

http://www.news-us.jp/article/20161212-000002c.html

1 :ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/12/11(日) 07:24:02.48 ID:CAP_USER*.net

2016年12月11日(日) 7時20分

2016年12月10日、中国を念頭に新たな「日英同盟」? 駐米英国大使がこのほど、航空自衛隊との初の共同訓練のため日本に派遣した英空軍の戦闘機を帰途、中国が軍事拠点化を進める南シナ海上空を飛行させると発言した。これに中国は不快感を表明。良好とされる英中関係に波紋を広げている。

ロイター通信などによると、英国のキム・ダロク駐米大使は今月初め、ワシントンで開かれたシンポジウムで、中国が広範な領有権を主張し周辺諸国と対立している南シナ海問題に言及。「日本に派遣している英空軍のタイフーン戦闘機に南シナ海上空を飛行させる」と述べた。

ダロク大使は「航海の自由を守り、航路や空路を維持するという米政府の目標を共有する」と、米国が中国をけん制するため南シナ海で繰り返している「航行の自由作戦」の支持を表明。「2020年に就役する空母2隻を太平洋に派遣する見通し」「太平洋地域でのわれわれの役目は果たすつもりだ」とも語ったという。

防衛省によると、共同訓練には英空軍から最新鋭主力戦闘機のタイフーン4機、ボイジャー空中給油輸送機、C17輸送機と人員約200人が参加。青森県の空自三沢基地や周辺空域で防空戦闘訓練、対戦闘機戦闘訓練、戦術攻撃訓練を繰り広げた、日本国内で米軍以外との共同訓練は初めてだった。

訓練期間は10月17日から11月6日まで。
駐米英国大使はいつ英戦闘機が南シナ海上空を飛行するかは明言しておらず、発言時点で既に飛行していた可能性もある。
その場合も、中国が造成した人工島上空や周辺は避けたとみられる。

駐米英国大使の発言に対し、中国外交部報道官は「全ての国は国際法に従って南シナ海を自由に航行、飛行できる」と平静を装った。その一方で、国営新華社通信はシンポジウムに日本の佐々江賢一郎駐米大使も出席していたことから、「日本の同志を感動させようとしたのだろう」と皮肉っぽく前置きし、英国を非難した。

新華社は「英国がこれまでの南シナ海問題から距離を置くという態度から外れるのなら、日米のように『よけいなおせっかい役』をこの地域で演じ始めたという印象を与えることになる」と指摘。さらに「いわゆる『航行の自由作戦』に乗り出そうとするなら、問題をより複雑化し、中英関係に重くのしかかる」などとも警告した。

日英同盟は日清戦争で勝利した日本に対し、フランス、ドイツ、ロシアの3国が遼東半島を清国に返還することを求めた「三国干渉」などを契機に1902年(明治35年)に締結された。特に南下政策を進めていた帝政ロシアに対抗するのが狙いで、その後の日露戦争では日本の戦費調達などに貢献した。

日英共同訓練については、中国共産党中央委員会機関誌・人民日報の電子版も「日本の胸算用は?」と報道。
「軍事専門家の見解によると、日本は近年一貫して現役戦闘機の世代交代によって海洋紛争での空中抑止力を高めようとしてきた」などと関心を示していた。(編集/日向)

http://www.recordchina.co.jp/a157210.html




3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 07:27:15.27 ID:LLSRFgGY.net
効いてる、効いてる


4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 07:27:32.99 ID:QWGYjYAK.net
ざまあみろ! 捏造・侵略する国中国


10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 07:40:33.68 ID:9EBfHo2W.net
七枚舌の英国をいつの時代も敵にはしたくないわ


8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 07:37:32.55 ID:iTwVjtsY.net
>>1
数年前から、軍事・経済において、日英間の協力関係がスゴい速度で進んで、
「ガチに第二次日英同盟の状態なんじゃ?」と一部で言われてたが、更にこういう状態になるとはなあ。

(EU離脱でイギリスは負け組から離脱したからな)


16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 07:55:20.61 ID:wOX3iUjH.net
今この時に中国さまに楯突くというのは予想できなかった。
AIIBも最初に手を上げたり
エリザベス女王をダシに習近平を宮殿に泊めてあげたりしてヨイショしてたのにね。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 08:53:02.20 ID:H+6HZgfO.net
>>16
首相変わってるだろ


60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 13:19:42.02 ID:pQayiq6p.net
>>16
英軍は一貫して中国を警戒しているぞw

【中国防空識別圏】日英連携を確認 防衛相、英海軍参謀長と会談「日本を支持する」
・・・


54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 12:01:06.37 ID:6DSc8h9G.net
新たな日英同盟というか
メディアは国内報道されてないだけで、戦後一貫して軍の方は良好関係だよ


24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 08:14:45.77 ID:x0AJm9TQ.net
キャメロン政権が露骨な親中だったからな


22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 08:12:12.56 ID:zSSjkxMM.net
英国は国防省は一貫して米よりだよ

財務省が中国になびいてただけで
特にオズボーンがブレアも中国好きだったが
それ以上に米国べったりだったからシナポチが目立たなかった


13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 07:44:27.04 ID:FePIjqtx.net
>>1
中国が不快感を示すのなら、
これは日本にとっていいことが確定した。
どんどん進めて欲しい。



17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 07:57:28.72 ID:qxb/QgUS.net
英はEU抜けたら中国しか頼れないのに
なんでわざわざ波風立てるんだ?

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 08:08:12.26 ID:Q/wsqv79.net
>>17
は?イギリスが今後アメリカに寄るのは常識だろうが中国www


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 10:04:05.67 ID:hfSHDxIw.net
まったく逆だ 今のエゲレスは支那の犬だよ 情報はシナに筒抜けになる英中関係は黄金時代なんだ
パレスチナ問題の悪の根源はエゲレスにある 信用できない

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/11(日) 16:43:29.35 ID:dhjjzopN.net
>>49
この前brexitで負けて辞めたキャメロン元首相がすっかり中国に取り込まれてたからね。
今回の動きは今のメイ首相の考えなんだろ。


08:08  |  イギリス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.03.11 (Fri)

英国防相「日本は同盟国だが、中国は違う」

http://military38.com/archives/46636165.html

2016年01月23日 17:05
引用元:【国際】英国防相はこう繰り返した…「日本は同盟国だが、中国は違う」 [H28/1/23]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453526075/
1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/23(土)14:14:35 ID:sJr
【ウイークリーワールド】
英国防相はこう繰り返した…「日本は同盟国だが、中国は違う」

 先に来日した英国のマイケル・ファロン国防相は多忙な日程の中、日本の新聞社の論説委員らを夕食会に招いて日英両国間で進む防衛協力や国際情勢について意見交換をした。
英国防相が日本の新聞社に接触するのは異例のことだ。
「(中略)」

 昨年10月に習近平・中国国家主席が英国を公式訪問し、中国傾斜が進む英国に懸念の声が日本で上がっている点など、中国問題が話題となった。

 「日本は中国との貿易を拡大させている」。国防相はこう指摘し、
英国の対中関係も経済が中心だと強調した。そのうえで、中国の防衛当局との間に深い交流はなく、習主席を歓迎する英王室主催の公式晩餐会にも招かれなかったエピソードを披露した。

 さらには、日本が民主主義や人権など共通の価値観を有する「英国の同盟国だが、中国は違う」と繰り返し強調した。

※以下小見出し

中国にはルールを

P1敗北の理由

全文 産経ニュース 全3ページ
http://www.sankei.com/world/news/160123/wor1601230003-n1.html


2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)14:17:31 ID:fk1
なんかどこの国でも
国民・国防相側……日本寄り
財界・国務省側……中国寄り
のパターンだな。


23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)15:31:45 ID:NDF
>>2
うむ。日本もその構図が当てはまるという不条理


3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)14:21:42 ID:qno
え?
日本の同盟国って、アメリカだけじゃ?


5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)14:22:38 ID:RJy
>>3
友達の友達は友達なんだろう、きっと


18: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)15:19:54 ID:Pwf
>>3
日本がNATOのオブザーバーという認識は既に一般化している。


6: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)14:23:53 ID:W62
二枚舌、三枚舌に気を付けろ。


7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)14:41:18 ID:9aO
まあ、欧州から見たらロシアの方が身近な脅威だし支那と同時に全面対決の姿勢は避けたいだろうな。
日本だって支那とロシアを同時に相手したくないし、ロシアとの関係は出来る限り保留しておきたい。

AIIBに関してはメリットよりデメリットの方が大きそうな気が。

マスコミとの意見交換は何か意味あるのかな?
一部を除いたら都合のいいようにしか国民に伝わらんぞ。


8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)14:53:00 ID:1QM
英国はクズだけどクズ揃いの欧州ん中じゃまだマシな方ってのが救い難いな
まあ適当に付き合い続けとかないと余計ウザい国だし


13: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)15:15:27 ID:LuD
本当に同盟国だと思ってないくせに
斜陽の大英帝国さんも腹黒気質は変わらずだな

しかし、欧州の体たらくを見ていると、エゲレスぐらいは踏みとどまってもらわんと困るわな


20: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)15:28:19 ID:fk1
>>13
日米英は位置的に絶妙の場所にある。
日米英が味方なら世界中の海を掌握できるわけよ。
だからアメリカはもちろんとして、イギリスは味方でないと困る。


31: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)15:59:16 ID:LuD
>>20
そりゃそうだ
敵に回しては不都合がより多い国の一つ
これは異論はない


19: なななな、な梨 2016/01/23(土)15:23:47 ID:hze
英国とアメリカは兄弟の様な意識だからじゃないの
アメリカと並んで立つのは、英国と日本。


25: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)15:34:10 ID:j08
話半分以下で聞いとけば良いのかな?


28: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)15:49:35 ID:o6g
条約を結べばこれほど信用できる国もないけど、そうじゃなければこれほど信用できない国もない


35: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)16:18:43 ID:gL3
永遠の敵も永遠の同盟国もない あるのは永遠の国益のみだよね(ニッコリ)


08:08  |  イギリス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT