2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.09.01 (Tue)

民主岡田の売国発言、マスコミも擁護しきれず大問題に発展

【話題】民主・岡田代表、朴大統領に利用された?厚遇され70年談話、慰安婦問題への要求を聞くことに

夕刊フジ 8月4日(火)16時56分配信

民主・岡田代表、朴大統領に利用された? 70年談話、慰安婦問題への要求を聞くことに

民主党の岡田克也代表(写真:夕刊フジ)

 民主党の岡田克也代表の訪韓をめぐり、「韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領に利用されたのではないか」
という見方が出てきた。韓国が、米中二股外交や対日外交で行き詰まるなか、朴氏に助け舟を出し、
安倍晋三首相の戦後70年談話や、慰安婦問題への要求を聞くことになったからだ。

 「日本の国益を踏まえて、政権・与党のできないことをする野党外交は有益だが、今回は大いに疑問だ」

 国際政治学者の藤井厳喜氏はこう語った。

 岡田氏と朴氏は3日、ソウル市内の青瓦台(大統領官邸)で会談した。予定を約10分間超えて
約40分間に及んだ。

 朴氏が岡田氏を厚遇したのは、安倍首相による談話発表を間近に控え、自分たちの立場を強くアピールできると考えた可能性が高い。

 朴氏はまず、「安倍首相の70年談話が、河野談話、村山談話、菅談話の認識を踏まえたものになれば、両国関係も未来に向かう」といい、慰安婦問題についても「急いで解決しなければならない。
事実上、今が解決のための最後の機会だ。良い方向で解決されれば韓日の安定的な関係に寄与する」と語った。

 これに対し、岡田氏は「未来志向的に向けた互いの努力」の必要性を明記した1998年の日韓共同宣言を取り上げ、韓国側にも歩み寄る努力を促した。そして、真意は不明だが、慰安婦については「彼女たちの苦しみを思うと誠に申し訳ないし、日本の政治家として恥ずかしいことだと思う」と語ったという。

 前出の藤井氏は「韓国が『対日外交を改めよう』と譲歩しつつあるのに、どうして助けるような訪韓をするのか。
 慰安婦に関する発言も、勉強不足としか思えない。民主党は安全保障関連法案の国会審議も揚げ足取りばかり。
これでは、政権は二度と任せられない」と語っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150804-00000015-ykf-int



2:
バカすぎるよな
例え安倍がやらかしたとしてもコイツが総理になることは120%ないわ


458:
>>2
あのな、鳩山が総理になるとわかってて民主を勝たせた国民なんだぞ
どれだけいいマニフェストや有能な議員が居ても、鳩山が総理ってだけで有り得ない選択なのに

3:
いや、そのために行ったんだろうがww


12:
反日テロ組織民主党



08:08  |  政治  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2008rinnoboyaki.blog8.fc2.com/tb.php/3084-4f35d822

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |