2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.11.24 (Tue)

台湾「光復」70年 「抗日」強調、対日配慮も

http://stumbleon.blog.fc2.com/blog-entry-1261.html

台湾の馬英九政権は25日、日本による台湾統治の終了から70年を記念する式典を台北市内で開いた。
馬総統は「抗日戦争の勝利の結果、台湾は中華民国の版図に戻った」と述べ、台湾独立派が主張する「地位未定論」を牽制(けんせい)した。

式典は、1945年のこの日、台湾方面の旧日本軍の降伏式典が行われた旧台北公会堂で開かれた。
当時の中国国民党政権が同日に台湾への主権回復を宣言したため、10月25日は「台湾光復節」とされている。

 馬総統は、戦後の台湾統治の正当性を強調。
「台湾人民の抗日戦争は台湾割譲の1895年に始まり、大陸(中国)よりも42年早い」と述べ、改めて日中戦争と日本統治への抵抗運動を同列に位置づけた。
日本の統治に抵抗した人々の子孫ら55人も招待された。

~海外の反応~

■ 台湾人が住民投票で日本に付いて行くか、中国に付いて行くか選べと言われたら、日本を選ぶよ。

■ 台湾と中国の関係は悪いからこういうことも言わないといけないんだね。

■ 日本が台湾にインフラを整備し教育を施したのは洗脳し支配を容易にするためだ。
  だから今日でも日本が好きだというバカな台湾人がたくさんいるんだ。

■ ごたごたを生み出してるのは中国。日本は70年前の罪を受け入れる準備はできているが、中国はそれを政治利用している。
  中国はプロパガンダで自国民を洗脳するのをやめるべき。



08:08  |  台湾  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2008rinnoboyaki.blog8.fc2.com/tb.php/3170-d3937e27

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |