2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.12.11 (Fri)

在日韓国人牧師「日本が大嫌いで海外脱出したかった」


http://now2chblog.blog55.fc2.com/blog-entry-24426.html
2015/11/09 韓国 CM:16

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/11/09(月)01:16:12 ID:atM
日本カトリック部落差別人権委員会は10月24日、東京カテドラル関口教会で
2015年シンポジウム「人間のいのちと尊厳?教会(わたしたち)は差別、排外主義にどう向き合うのか?」を開催し、約40人が参加した。

聖心侍女修道会シスターの石川治子氏の司会で行われたシンポジウムでは、
最初に在日韓国人二世である崔春子(チェ・チュンジャ)氏(在日大韓基督教会高槻伝道所牧師)が
「『隔ての壁を越えて生きる』?自己存在の現場から」と題して発題し、当事者として自身の体験の中から自らの存在を語った。

崔牧師は、「日本における人種・民族差別の歴史は長期化しているにもかかわらず、
社会の表面には明確に現れにくい側面を持っている」と指摘し、在日韓国朝鮮人に対する人種差別について語った。
「在日朝鮮人とは、朝鮮が1910年に日本の武力によって併合され植民地化されてから
1945年の敗戦までは日本国民の一員だったことの結果として、日本に居住することになった朝鮮人とその子孫である」と崔牧師は説明した。

その上で崔牧師は、「ヘイトスピーチによってマイノリティーに属する人々の尊厳、人格権、平等権、平穏に生活する権利、表現の自由が害されている」とし、「このような状況下では暴力が支配し、民主主義社会も害され、平和な社会を構築することはできない」と述べた。

「日本政府は表現の自由を盾に取って人種差別を禁止する法律を制定しようとしていない」と崔牧師は指摘し、「故に、ヘイトスピーチやデモに対しては、都道府県・市区町村がうたっている平和・人権宣言都市の憲章を行使し、集会場使用の不許可など彼らに手を貸さないようにすることも、すべての住民を守る一つの手だてであり、重要であると思う」と述べ、それを市民運動として盛り上げていかなければならないと語った。

さらに、崔牧師は当事者としての自らの証しとして、在日69年を生きて考えること、在日韓国人女性の性と生、マイノリティーの中のマイノリティーを生きること、ディアコニアを生きることについて語った。

その中で崔牧師は、幼稚園の就職試験の面接を受ける前に、夫から通名ではなく自分の本名を伝えるよう言われ、就職先の幼稚園の園長にそれを伝えたところ、「もう雇うことはできません」と言われたという。
「その時、私は日本が怖かった。日本の国が大嫌いだった」と崔牧師は語り、
旧約聖書のヨナが神の命令に背いて逃亡する気持ちで、日本の国から脱出することを考えていた時期もあったという。
「なぜこんな偏狭な民族差別をする国がどんどん豊かになっていくのかと疑ったくらいだ」と崔牧師は付け加えた。

次に、著書に『ルポ 京都朝鮮学校襲撃事件』(岩波書店、2014年)などがある元毎日新聞記者のジャーナリスト、中村一成(いるそん)氏が、「『私たち』はどのような時代に生きているのか」と題して発題した。
中村氏は「差別というものが歴史的に何をもたらして来たのか。差別はいけないという規範が歴史的経験に向き合えば出てくるはずなのに、それを何となくないままにしてしまった部分が、今のヘイトスピーチにつながっている」と指摘した。

そして中村氏は、ヘイトスピーチは「個人ではなく属性に対する攻撃であり、同じ属性を持つ人間に広範囲な被害をもたらす」と述べるとともに、「ヘイトスピーチは犯罪化すべきだ」という立場を表明した。
ヘイトスピーチは、マジョリティー(多数派)にとっては『不快』で済んでしまうが、当事者にとっては存在自体が脅かされる。
もっと言うと、この社会で生きて自己実現していく前提というものが粉々にされてしまう」と中村氏は語り、「ヘイトスピーチの法規制をすべきだ。ただ、この国には差別を禁止する法律がない。OECD(経済協力開発機構)諸国では韓国と日本だけだ」と強調。

「差別は大した問題ではないというメッセージを日本政府は日本社会にまき散らしている。ここを食い破っていかなければいけないと私は思っている。
『人種差別撤廃政策推進基本法』(案)が今(国会で)継続審議になっているが、来年これを何とか通さなければいけない。
ヘイトスピーチ対策条例を作る動きについて、地方議会の議員に連絡するなどして、ぜひとも具体的な行動をお願いしたい」と中村氏は訴えるとともに、「ヨーロッパで差別が禁止されているのは、ナチスによる差別の過去と向き合ったからだ」と強調した。

http://www.christiantoday.co.jp/articles/17539/20151108/symposium-life-dignity-discrimination-exclusivism-1.htm
http://www.christiantoday.co.jp/articles/17540/20151108/symposium-life-dignity-discrimination-exclusivism-2.htm

http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1446999372/


2: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)01:21:27 ID:jfa
牧師の癖に人を諭す事も出来ねーのかウリスト教は


8: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)02:10:24 ID:x7w
何が海外脱出だ
おまエラが日本に居る事が既に国外脱出だろうが


10: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)02:26:20 ID:E89
なんで?プロテスタントの牧師がカトリックの部落差別人権委員会に出ているんだ?


12: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)03:42:00 ID:33E
お願いだから帰ってください


17: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)07:20:37 ID:fV2
誰も止めないから脱出すりゃ良いじゃん


20: ■忍法帖【Lv=6,スライム,xN4】 2015/11/09(月)07:54:49 ID:feZ
と言いながら在日特権にしがみついてるんだろ


28: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)09:17:16 ID:Gy9
いやだったら、いつでも出て行って下さいなw。
日本人は、朝鮮人にいつまでも優しいわけじゃありませんからねw。


29: ■忍法帖【Lv=6,スライム,xN4】 2015/11/09(月)09:19:35 ID:feZ
朝鮮人のお陰で差別って言葉自体が、とんでもなく汚らしく
感じる


08:08  |  韓国/ニュース  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

朝鮮人は入国した文化を荒らすだけ。自力で文化を作れなく漢字すら受け入れられなかったほど低能種族のくせに態度だけデカイ。
朝鮮人は死んでくださいね |  2016.10.31(月) 03:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2008rinnoboyaki.blog8.fc2.com/tb.php/3191-bcc5ab3d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |