2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.02.10 (Wed)

与那国島への陸上自衛隊沿岸監視部隊配備差し止め申請を却下…地裁「戦争に巻き込まれる恐れ認める資料ない」!


1月12日
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/46532819.html
1: フロントネックロック(庭)@\(^o^)/
 与那国島への陸上自衛隊沿岸監視部隊配備に反対する住民30人が国を相手に駐屯地の工事差し止めを求めた仮処分命令申し立てについて、那覇地裁(森鍵一裁判長)は9日までに却下した。軍事施設建設の影響について決定は「武力衝突の具体的な恐れを認めるための資料がない」と指摘した。住民側は決定を不服として、福岡高裁那覇支部に即時抗告を申し立てた。却下は2015年12月24日付。住民側は今月7日に抗告した。

 那覇地裁は軍事施設建設で「武力衝突が避けられなくなるということを認めるに足りる疎明資料がない」などと指摘し「武力攻撃に巻き込まれる危険性が生じ住民の平和的生存権が侵害される」との住民側訴えを退けた。

 そのほか陸自監視施設のレーダーが発する電磁波による健康被害については「電磁波の強度は法基準値を下回る」と判断し「人格権侵害の恐れがあると認められない」とした。住民側は「国の主張を検証することなく受け入れている。レーダー基地があること自体、現実的な戦争の恐怖にさらされる。電磁波の強度も確認しないままの判断で不当だ」と裁判所を批判した。

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-201438.html
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1452397978/


2: セントーン(catv?)@\(^o^)/
バカだね。
裁判所なんて政府の意に反対できるわけないだろw


5: 河津落とし(神奈川県)@\(^o^)/
棄却じゃなくて却下というのが笑える


13: ジャンピングカラテキック(catv?)@\(^o^)/
バカばっか
高度に政治的な判断が必要なものは裁判所は言明しない


16: ジャンピングパワーボム(チベット自治区)@\(^o^)/
防衛は国制事項だから、個人とか自治体が何か口をはさむ事も本来許されない
沖縄に関しては話を聞いてやってるだけなのに、利権屋とか外患誘致の禿知事がつけあがってる。


19: オリンピック予選スラム(愛媛県)@\(^o^)/
自称住民「武力攻撃に巻き込まれる危険性が生じ住民の平和的生存権が侵害される」

那覇地裁「武力衝突が避けられなくなるということを認めるに足りる疎明資料がない」

自称住民「レーダー基地があること自体、現実的な戦争の恐怖にさらされる。」

サヨクってほんと馬鹿
情緒ではなく論理で言えって裁判長に言われてんのにまた情緒で反論とか


20: トラースキック(庭)@\(^o^)/
疎明資料すら出せないとか
勝ち負け目的で裁判やってませんって言ってるようなもんじゃん


08:08  |  日本と海外  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2008rinnoboyaki.blog8.fc2.com/tb.php/3252-0dc33bb8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |