2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.02.26 (Fri)

寿司チェーン店『すしざんまい』がソマリア沖の海賊被害をゼロに…社長「ソマリアの海賊たちに会いに行きました」



http://hosyusokuhou.jp/archives/46618448.html
2016年01月21日
1:いちごちゃん ★:2016/01/21(木) 11:00:27.15 ID:CAP_USER*.net

’01年に第1号店を東京・築地場外市場に「すしざんまい 本店」をオープン。
現在では北海道から九州まで、51店舗を展開。その多くが年中無休24時間営業で、
本格的な寿司を手ごろな価格で楽しむことができるという、それまでの寿司屋の常識を
覆したのが、株式会社喜代村の木村清社長だ。

「すしざんまい」が年間300件の海賊被害をゼロに

――「『すしざんまい』の社長が、アフリカのソマリアで、元海賊とマグロ漁をやっている……
と話題になったことがありましたね。

木村:今でもやってますよ。ソマリアの沖というのは、キハダマグロのいい漁場なんです。
ところが海賊が出るようになり、危なくてマグロを獲りに行けなくなってしまったんです。
しかし、聞いてみると誰も海賊とは話していないという。
おかしいじゃないですか。海賊といったって相手は人間なんですから。

それでさっそく、伝手を頼ってソマリアの海賊たちに会いに行きました。
そこでわかったことは、彼らだってなにも好き好んで海賊をやっているわけじゃないということです。
だったらこの海で、マグロを獲ればいいじゃないか。
自分で稼いだ金で家族を養うという、誇りを持った人生にしなくちゃいかん――と、彼らと話し合ったんです。


――ソマリアの人たちは、内戦で国を失い、無法地帯となった彼らの海が荒らされたため、海賊になったと主張しているそうですが、自力では対抗できなかったのでしょうか……?

木村:口で言うのは簡単ですが……、まず彼らは、マグロ漁の技術をもっていないし、船もありません。
マグロを獲ってもそれを入れておく冷凍倉庫が使えなくなっている。
獲ったマグロは売らなければなりませんが、そのルートをもっていない。
IOTC(インド洋まぐろ類委員会)に加盟していないから、輸出ができなかったんです。
じゃあ、仕方がない。
うちの船を4隻もっていった。

漁の技術も教えましょう。
冷凍倉庫も使えるようにする。
ソマリア政府にはたらきかけてIOTCにも加盟する。
獲ったマグロをうちが買えば、販売ルートも確保できる。
こうやって一緒になってマグロ漁で生活ができるようにしていったんです。


――「民間外交」の枠を超えた貢献ですね。なぜそこまで?
ソマリアの隣国のジブチにも赴き、漁業分野の合意書を締結した。’13年に安倍首相がジブチを訪問した際には、
ジブチ滞在中の木村社長が首相を表敬訪問するなど、まさにジブチと日本の民間外交の主役となっている

木村:いろんな国や国際機関も援助をやっていますが、どれも上滑りのことばかりであまり役に立っていないことも少なくありません。
相手の視線に立って、相手の悩みに気がついてあげることが必要なんです。


ソマリア沖じゃ一時は年間300件、海賊による被害があったそうですが、うちが行くようになって、この3年間の海賊の被害はゼロだと聞いています。よくやってくれたと、ジブチ政府から勲章までいただきました。


――そこまでして、事業として採算はとれるんですか。

木村:んー。まあ、正直言って今のところまだ採算はとれていませんね。
しかし、将来的にはきちんと利益が出る目論見はたっていますよ。
それに商売というのは、目の前の利益、儲けのことを第一に考えていたんではうまくいかないものなんです。
まず考えなくてはならないのは、どうやったら喜んでもらえるか、何を求められているかということ。
それに応える算段をするのが「商売」なのではないですか。

以下ソース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160118-00077365-hbolz-bus_all



20:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:05:36.87 ID:vcVJzSWT0.net
凄過ぎ
本当の商人だわ


56:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:11:20.03 ID:NqX1MROp0.net
友達の友達が海賊(´・ω・`)


73:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:13:19.40 ID:hbJHy3av0.net

外務省HP
http://www.mofa.go.jp/mofaj/fp/msp/page22_001098.html

3 2015年1~6月の概況
(1)2015年1~6月の間、ソマリア沖海賊等事案は発生しませんでした。

マジだった。


149:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:20:55.01 ID:tjKn5f9n0.net
>>73
マジかよやっべえ
こういう人がいると俺も頑張んないとなって気になるわ


98:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:16:23.44 ID:dzy8xYTM0.net
「釣り方を教える」って奴か。


113:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:17:41.49 ID:uDwjbhfm0.net
「海賊と話した男」


139:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:20:05.44 ID:R6zJmQqB0.net
このおっさん、日本の偉人に認定しても良いだろ
教科書に載せろ


4:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:02:01.14 ID:oO1+XiKu0.net
イスラム国とも話し合って


713:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 12:13:17.34 ID:WHfTWaFZ0.net
>>4
飢えで暴れてんのと思想で暴れてんのは違うから
それは無理だろ


877:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 12:29:06.38 ID:4lKtqX/b0.net
>>4
イスラムは宗教戦争だから無理だろ
金で解決できる話じゃない


16:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:05:23.18 ID:L53t4fmA0.net
一方かっぱ寿司は海賊殲滅のためソマリアに大量の河童を派遣した。
実に16万もの河童が勇敢に戦ったが返り討ちにあい全滅したらしい。


28:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:06:48.02 ID:s90bHQcc0.net
>>16
くそわろたw


837:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 12:24:27.49 ID:ZWw/IoDB0.net
>>16
川に住むカッパさんを海に連れてくなんて…
相変わらず極悪非道だな


36:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:08:21.13 ID:XcxNlA570.net
この社長さん、自衛隊出身なんだよね
いまやビジネスを通して民間外交
本当にすばらしいと思う

木村 清(きむら きよし、1952年4月19日 - )は、日本の実業家。喜代村代表取締役社長。
略歴 千葉県野田市生まれ。1967年、中学校卒業後、F104のパイロットを目指し、15歳で航空自衛隊に入隊。
2年9ヶ月で第4術科学校を卒業。その後、18歳で大検に合格。航空操縦学生になる資格を得たが、事故で目を患いパイロットを断念。1974年に自衛官を退官した。

その後、司法試験を目指し、中央大学法学部に入学。2年で択一式試験に合格し、1979年に中央大学を卒業。
百科事典のセールスマンなど職を転々とし、1974年に大洋漁業(現・マルハニチロ)の子会社である「新洋商事」に入社。当初は三ヶ月のアルバイトで辞めるつもりであったが、司法試験を断念し入社した。

新洋商事で魚の仲買人となり、築地市場で多くの取引先を持つようになる。 1979年6月に新洋商事を退職し独立。
喜代村の前身となる木村商店を創業した。木村商店で弁当屋、カラオケ店、レンタルビデオ店などを経営し、1985年に喜代村を設立。しかし、バブル崩壊に伴い全ての事業を清算。手元に残った三百万円と、築地時代(新洋商事時代)のコネを活用し、寿司店『喜よ寿司』を開店。2001年4月に築地場外に日本初の年中無休・24時間営業の寿司店『すしざんまい本店』を開店した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/木村清



57:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:11:22.31 ID:TR5NT8jT0.net
>>36
そういうことか!

視野が広いよね


44:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:09:42.57 ID:Nu+Zn8d+0.net
普通のビジネスでしょうに


74:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:13:22.51 ID:Liks+iJ80.net
>>44
ビジネスでも海賊に接触するのはこえーよ
実際は社員が出向いたのかも知れんが、そのまま人質に取られて国際問題に発展する可能性もあるのにようやったと思うわ


111:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:17:35.73 ID:aL9AX74S0.net
>>44
それで良いんだよ
金儲けが出来なきゃ、継続的な活動にはならない
無償のボランティアなんて、どこかで息切れする

三方良しという言葉を調べると良いよ


141:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:20:12.14 ID:z75Ljgrs0.net
>>44
ビジネスだから良いんだよ
相手もビジネスとして成り立つから生計も安定して継続できるんだから
金儲けが汚いって思うのは青臭いガキだけだぞ


383:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:42:36.27 ID:StktMZJN0.net
>>1

橋本聖子 参議院議員

橋本 スポーツ団体の立場でお会いしたり、あるいは女性会議をやりましょうと持ちかけたり、いろいろです。
それこそありとあらゆるルートを使います。
例えば、アイシャ氏の祖国、アフリカのジブチは親日家が多い。
ソマリア沖のアデン湾で続けられている自衛隊の海賊対策が評価されているのです。
現地にはたくさんの自衛隊員がおり、隊長にも協力をお願いをしました。

こんなこともありました。
情報を集めると、ジブチの海で捕れるマグロを、「すしざんまい」の木村清社長が大量に買っていました。
現地の日本大使館には、マグロを釣り上げている木村社長の写真が大きなパネルになって飾られていました。
まるで国家元首のような扱いです。
それだけ、木村社長はジブチで知られているわけです。
そこで木村社長にお願いし、地元経済界との間を取り持ってもらいました。

http://www.zaikaisapporo.co.jp/interview/中東票獲得の裏に冬季アジア札幌大会橋本聖子が明かす五輪招致全内幕



392:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:43:40.06 ID:JccHf48L0.net
すげえおっさんだな


425:名無しさん@1周年:2016/01/21(木) 11:47:17.17 ID:c1DSoV7P0.net
>>1
まじかよ。これは凄いな。
この社長半端ねぇ。


http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1453341627/

08:08  |  日本と海外  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2008rinnoboyaki.blog8.fc2.com/tb.php/3267-059120ef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |