2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.03.14 (Mon)

優良牛の精液盗まれる その価値なんと600万円(米)

http://www.news-us.jp/article/433181554.html

1 :◆qQDmM1OH5Q46:2016/01/29(金)21:01:40 ID:8kS(主)
TechinsightJapan 2016年1月26日 13時49分

今月17日、米カリフォルニア州ターロックで世界最高級、トップ1%に入るという牛の精液が何者かによって盗まれる事件が発生した。
『sacramento.cbslocal.com』が伝えている。

アメリカの子牛生産の70~75%は、雄牛の精液を採取し人が専用の器具を使って雌牛の生殖器に注入するという人工授精によって行われている。この技術により優良牛が有効利用され、畜産家はより計画的に後代を生産することが可能となった。
被害にあった畜産農家は1週間に精液を2~3回採取していたが、数か月にかけて採取された精液の半分が一夜にして盗まれてしまったという。

オーナーのジョン・アゼベドさんによると、精液は-196℃の液体窒素が入った特殊なタンクに入れられ凍結されていたといい、その価値はなんと600万円。精液の中には世界で第5位に位置づけされている優良牛のものも含まれているという。
これら優良牛の精液は、家畜改良の促進にも繋がるとされ需要も高い。
この畜産農家はカリフォルニアだけでなく世界的に流通体制を持つだけに、その被害は計り知れない。

ここで働くアンソニー・レイスさんは「犯人にはきっと何を盗んだのか、盗んだものの価値さえわからないと思う。
タンクには3500もの精液が入っており、1000頭以上の牛の生産が可能なんだ。こっちは生活がかかっているからね。本当に腹が立つよ」と話す。
また、液体窒素は扱いを間違えると皮膚全層が損傷する3度熱傷や視力を失うこともあり、レイスさんは速やかなタンクの返却を求めている。ターロック警察もリサイクルセンターへのタンクの持ち込みがないかなどの情報提供を求めており、捜査を開始したという。

http://www.excite.co.jp/News/world_clm/20160126/Techinsight_20160126_227039.html


「米カリフォルニア州ターロックで世界最高級、トップ1%に入るという牛の精液が何者かによって盗まれる事件が発生」
「数か月にかけて採取された精液の半分が一夜にして盗まれてしまった」
「その価値はなんと600万円」
「タンクには3500もの精液が入っており、1000頭以上の牛の生産が可能」
「この畜産農家はカリフォルニアだけでなく世界的に流通体制を持つだけに、その被害は計り知れない」



11 :名無しさん@おーぷん:2016/01/29(金)21:38:28 ID:ciL
畜産に限らずだが、こういう遺伝子資源というものを安易に盗んでいく輩というものを許せない
そこに至るまでにどれだけ畜産や農家の手間が掛かってるのかと

まあ盗んで何とかしようって奴は、それの価値を証明もできんだろうが


10 :名無しさん@おーぷん:2016/01/29(金)21:36:43 ID:evU
【ビジネス解読】和牛に対抗か? 韓国が「韓牛」輸出にご執心 でも「硬くてまずい」 しかも日本の輸入は口蹄疫の余波で…
2016.1.11 09:00

・・・
韓国に年に何度も訪問している自称“韓国通”の女性会社員(51)は、「韓国で何度も韓国産牛の焼き肉を食べているけれど、一度もおいしいと思ったことがない」と証言する。
先月、ソウル市内の高級焼肉店でランチを食べたとき、韓国産牛コースを最初頼んだら「店員に『硬いですよ』と何度も念を押された上、『この店のいちばん人気は生カルビですが…』と輸入肉のコースを薦められた。
韓国人の間でも、韓国産牛は値段が高い割にまずいという認識のようだ」と話した。
・・・

http://www.sankei.com/premium/news/160111/prm1601110008-n1.html

「韓国人の間でも、韓国産牛は値段が高い割にまずいという認識のようだ」
「何度も韓国産牛の焼き肉を食べているけれど、一度もおいしいと思ったことがない」



16 :名無しさん@おーぷん:2016/01/29(金)22:16:15 ID:qgM
>>10
埋めた家畜たちの呪いだよな。
あの呪われた半島で美味い肉なんぞ
盗まない限り未来永劫誕生しない。


20 :名無しさん@おーぷん:2016/01/29(金)22:47:56 ID:O2Y
中国人、米国から秘密のトウモロコシの種を盗み出すことを企てる
2016年01月29日 20:21

米在住の中国人が研究のため中国に送る目的で米国企業からトウモロコシの種を盗もうとしたことを自白した。

ここ数年米国のフロリダ州に住んでいるモー・ハイルン氏は2013年12月に逮捕された。
捜査により、モー氏が家畜の飼育や複合飼料製造、農産品栽培を担う中国企業「北京ダベイノン・テクノロジー公司」国際発展部の部長であったことが分かった。
氏は中国企業「キングス・ノーワー・シード」との謀議に参加し、トウモロコシ畑から種を盗み出すために、アイオワ州に渡った。
中国に送られたサンプルをもとに、種の遺伝子コードに関する情報が取得され、再生産がなされる計画だった。
・・・

http://jp.sputniknews.com/incidents/20160129/1513806.html


「米在住の中国人が研究のため中国に送る目的で米国企業からトウモロコシの種を盗もうとしたことを自白」
「中国に送られたサンプルをもとに、種の遺伝子コードに関する情報が取得され、再生産がなされる計画」


■宮崎からも盗まれたっての見た事ありますよ。かなり前だけど。
http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/lab/3/animsci/090407_straw.html
2009年4月7日
~県から被害届の提出を受けた県警小林署が窃盗事件として調べているが、県は外部には公表していなかった。
盗もうとして、臨時職員が免職になったケースもある。~
~2007年3月4日、職員が保管箱を確認したところ、143本減っていることが発覚したという。~


盗んだって、使い様が無いでしょーって反応でしたが、ブランド牛の価値を軽く見過ぎているような気がしたですよ。
現在では、「和牛」としてつがいが買えるそうですね。‥オーストラリアや中国から‥(どうなんだソレ。)



08:08  |  アメリカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2008rinnoboyaki.blog8.fc2.com/tb.php/3284-e3b9ccb8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |