2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.04.09 (Sat)

韓国における歴史歪曲の代価について - 鄭大均~「日帝強占期」という表現は北朝鮮の歴史観



http://kimsoku.com/archives/9184169.html


2016年02月25日 08:15

1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2016/02/25(木) 01:20:47.64 ID:CAP_USER.net
 1910年、日本は大韓帝国(1897~1910年)を併合、1945年までの35年間、この地を支配した。
この35年間を、近年、韓国では「日帝強占期(イルチェカンジョムギ)」と呼ぶ。
「日本帝国主義がわが国を強制的に占領した時期」の意である。
以前には「日帝時代」や「植民地時代」の呼称があり、更に前には「倭政時代」や「日政時代」の呼称もあった。
それが今では、韓国のワープロで「日帝時代」とか「植民地時代」と打つと、自動的に「日帝強占期」に転換されたり、赤い下線が表示される。
それは政治的に正しくない言葉ですよという警告である。

 これではまるでジョージ・オーウェルの『1984年』みたいだなと思うが、しかしそれが北朝鮮の歴史観の反映であることを知ったのは最近のことである。
 ここには韓国における反日主義の複雑さがあり、そんなことにも気が付かないまま、「日帝強占期」の呼称はけしからんなどと考えていた自分の無知を思い知らされる。

 端的にいえば、「日帝強占期」とは、北朝鮮の「人民民主主義的」な史観によって眺められた韓国史の時代区分であり、「日帝強占期」の後にくるのは「美帝強占期」である。
 つまり、今日の韓国はアメリカ帝国主義の占領下にあるというのが北朝鮮的な韓国史への眺めということになるが、この呼称を公的に使うものはいない。そんなことをしたら、「日帝強占期」の呼称が北朝鮮流の時代区分であることがすぐにばれてしまう。

 とまれ、これは韓国の教育やメディアにおける北朝鮮の影響力を物語る事例であり、斯くして、今日の韓国人は日韓併合期をナチス・ドイツによるフランス占領のごとき「軽さ」で考えるとともに、その関心はますます戦時期の「慰安婦」や「強制徴用」の問題に集中、韓国人は日本人の戦争にかり出された一方的被害者であるという意識ばかりが刷り込まれる昨今である。

 だが、「日帝強占期」の呼称は歴史を歪めるものである。そもそもこの時代の朝鮮は日本帝国に編入されていたのであって、占領状態にあったのではない。ナチス・ドイツによるフランス占領が4年間に過ぎなかったとしたら、日本による朝鮮支配は35年間も続いたのであり、韓国が外交権を失い、日本の保護国に転落した1905年から数えると、それは更に長くなる。またナチス・ドイツによるフランス占領期のフランスにはヴィシー政権があり、独立が維持されていたとすると、この時期の朝鮮は日本帝国の一部を構成していたのであり、日本は自らの法や制度や言語を朝鮮の地に移植し、朝鮮人の日本人化を試みた。

だから、レジスタンスや連合軍によって解放されたとき、フランスが4年前の国家と社会体制に復帰することができたのに対し、連合軍の勝利によって解放された朝鮮の地には、復帰するにも、大韓帝国の王朝や社会はもはや存在していなかった。こうしてみると、「日帝強占期」の呼称が韓国史の歪曲であるのは明らかであろう。それは韓国人の歴史観を益々空想的なものにし、自己責任の精神から乖離したものに仕立てあげているのである。

 だが、これは韓国という国を部外者の目で眺めたときの議論である。その内側にいるものからすれば、日本による朝鮮統治とは違法であり、無効であり、従って我々が日本帝国の一員であったことはないということになる。韓国憲法の前文には「悠久の歴史と伝統に輝くわが大韓民国は、三・一運動により建立された大韓民国臨時政府の法統及び、不義に抗拒した四・一九民主理念を継承し」
という一文がある。つまり今日の大韓民国は大韓帝国の正統性を継承する国家であって、日韓併合の時代など、存在しなかったということである。
「日帝強占期」の呼称はこの憲法の精神と折り合いがよい。

 しかし、それでは現実との間に辻褄の合わないことが起きてしまう。(中略)国家は消えてなくなることだってある。韓国はそれを経験したのだから、屈辱的であっても、それを認めた上で歴史を語ればよいと思うのだが、今日の韓国に見てとれるのは、あの時代に「韓国」や「朝鮮」という国家が世界地図から消えたことを認知したくないという感情や態度に寧ろ正統性を付与するという態度である。
>>2-5あたりに続く

首都大学東京特任教授 鄭大均(てい たいきん)

ソース:BLOGOS<韓国における歴史歪曲の代価について - 鄭大均>
http://blogos.com/article/162705/

2 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2016/02/25(木) 01:21:01.13 ID:CAP_USER.net
>>1の続き
(中略)
 近年、戦時期の朝鮮人の被害者性にまつわる韓国からの批判が繰り返されているのは何故か。
その最も重要な要因は、彼らがかつては日本国民だったということを忘却しているという状況ではないかと筆者は考える。今日の韓国には、学校で教えられた「日帝強占期」の「悪意」や「悪政」が博物館や記念館に展示され、テレビで「再現」される過程で、ある種のリアリティを獲得するという状況があり、それは韓国人がかつて日本帝国の一員であったという記憶が国民的に忘却されてゆくにつれて、本質的な感情として語られるという状況がある。

日本人が彼らの戦争に我々韓国人を「慰安婦」や「徴用工」として狩り出したのはけしからんという自他認識がそれで、それは国内的に有力な批判を受けることがないというだけではなく、国際社会においても違和感なく受け入れられることが多い故に、歯止めがきかないのである。このことに日本はどのように対処したらよいのだろうか。

 何よりも、日本政府はこの時代の戦争に朝鮮人は日本帝国の一員として参加していたのだということを繰り返し語る必要がある。戦時期には「内地人」も「朝鮮人」も戦争にかり出されていたのであり、従って、韓国人の被害者性を特権的に語る態度はおかしいのである。同語反復を日本人は嫌うかもしれないが、それをしなかったら、韓国人が問題に気が付くことはないし、アメリカ人やその他の人々が韓国の議論のおかしさに気が付くこともない。「慰安婦」という言葉を聞いたとき、アメリカ人が連想するのは日本人の戦争にかり出され、傷ついた朝鮮人女性のことであろう。しかし戦場には、それ以上の数の日本人慰安婦がいたのであり、朝鮮人慰安婦は「内地人」のみならず「朝鮮人」
をも相手にしていたのである。

3 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2016/02/25(木) 01:21:13.75 ID:CAP_USER.net
>>2の続き
 しかしそうした議論を歴史戦のフロントにいる外務省の役人がきちんとやれるのかというと、そこには不安がある。彼らは知的で洞察力ある人間たちであろうが、それだけで韓国人と互角に戦えるわけではない。
同じ秀才でも、韓国の役人たちには戦意の高さがあり、また日本との戦いは、国民やメディアによってバックアップされるとともに、人によっては、所属する教会の信徒たちの熱烈な祈祷に支えられている。

 日本側は明らかに劣勢であり、韓国による日本いじめはこれからも続くだろう。1965年の日韓基本条約とともに法的に解決済みとなっているはずの日韓請求権協定に対する見直しの議論も提起されるだろう。
「戦後補償」問題の原型は、70年代から80年代にかけて日本で議論されたことで、1984年全斗煥大統領が来日したときには、日本による朝鮮統治が過酷な帝国主義的支配であったことを認める「国会決議」をすべきという主張もあった。それを推進した日本の勢力は健在であり、今、韓国の左派や市民運動と共闘して日本批判を実践しているのは彼らである。日本には韓国の主張に連帯する「友」がいるのに対し、日本が隣国にそのような「友」をもつことができないのも苦しいところである。

4 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2016/02/25(木) 01:21:25.25 ID:CAP_USER.net
>>3の続き
 それでも日本はいくつかのメッセージを韓国に伝える必要があると思う。第一に、日本による朝鮮統治が韓国人に屈辱の感情を与えているのは事実だとしても、戦後の韓国はその感情をバネにして復興を遂げ、豊かな国を作りあげたのであり、それに日本も協力したのである。これは、かつての侵略者と被侵略者が戦後に達成した類稀な成果と考えてよいのではないか。

 第二に、韓国側が見せてくれる無垢な被害者というアイデンティティは、韓国という国を益々明るい国にすると同時に益々陰影の欠けた国にしているのではないか。影の無い国は怖い。韓国はそれでも、一卵性双生児の片割れである北に比べると、陰影に満ちた国ではあるが、それでも明るくなりすぎたのは韓流ドラマだけではないだろう。歴史歪曲の代価は決して小さくないのである。
引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1456330847


14 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 01:48:19.96 ID:Fd5byAkT.net
三行でまとめろ
長すぎる
何が言いたい?


15 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 01:49:30.10 ID:HIwQsvGY.net
>>14
極東情勢は
複雑怪奇


90 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 07:55:41.29 ID:jfeRyVFZ.net
>>14
韓国とのおつきあい方法について書いてあるのだけど、
「お前の妹で実践して見せろ。話はそれからだ!」で終わると思う。


98 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 08:13:28.91 ID:qWcXmhK4.net
>>14
・韓国人は国民すべてが洗脳により被害者アイデンティティを持っている
・そのため韓国人は当時は同じ日本人であったという都合の悪い事実を隠蔽している
・日本は繰り返しその事実を国内外に発信するべきだ


16 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 01:55:24.58 ID:xEx2dfTJ.net
併合して日本の一部として戦争に負けたのではなく、強制的に占領されて抵抗戦争していたから戦勝国だぞっていう経緯かと思っていた


19 名前:携帯から天狗 ◆Wkkf.t1gEs @\(^o^)/:2016/02/25(木) 02:15:13.73 ID:vtzbQyDy.net
いつも思うんだけど、歴史を省みるのは大事だけどさ、願望とか妄想に耽ってなにがあるの?
自慰行為でしかないし、シンデレラシンドロームみたいなもんでしょ?


21 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 02:21:53.23 ID:ud9P5k+n.net
鄭大均って、在日を徹底的に聞き込み調査して彼らが強制連行されてきたという嘘を暴いた人だっけか。


22 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 02:25:08.01 ID:R52mq2Ul.net
鄭大均氏の書き物はまだもともだが
だけど朝鮮半島出身者の故郷批判は核心部分で詰めが甘い
パク・ユハと同じで「日帝が悪いのは当然のこととして…」みたいなエクスキューズが必ず入るから

日帝がいなくなったあとの朝鮮半島の惨状を詳説すべきあるいは日帝統治時代以前の惨状


25 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 02:40:43.45 ID:+ZpIHNr6.net
「半島の方が中国により近いから日本を軽蔑するのも無理な要求をするのも当然」
こういう歪んだ価値観が根っこなんだからどうにもならんよ
向こうにも確実にいるだろう、理屈で考えられる人には悪いけどさ


26 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 02:41:13.15 ID:NVfCgruq.net
文章は長いが合理的で教養と含蓄に富んでいる。
多くの示唆があるので、要約は意味なし。

理解できんという奴は学力不足なだけ。

敢えて一言でまとめれば、
韓国の歴史歪曲は北の思想からきており、歴史歪曲の継続は韓国のためにならない
ってことだな。


27 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 02:43:02.52 ID:NVfCgruq.net
鄭大均は2004年に日本に帰化してるらしい。
こんな内容は韓国では掲載してもらえんわな。


30 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 02:55:54.89 ID:+NpRu5gn.net
韓国の歴史教科書って中国統治期→モンゴル統治期→清統治期→日本統治期ですべて埋まりそうだな


44 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 03:40:28.52 ID:Chv6LbWG.net
日本側からみると、肯定になるが、白人側からすると、絶対的な差がある種族差を否定したのが、日本。
中国ではない。
憎しみはこれからも日本に続く。
ただ、そのヘイトに乗じたのが、中韓。
あまり関わらない方が良い。
西欧とはゲームが出来ても、中韓とは成立しない。
友人は対等を認めるグループの中に求めるもの。


49 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 04:14:13.48 ID:LkTBqWQ+.net
そうでもなかろ、米英に日本と戦ったと認められなかろうが抵抗史観がリショウバン以降続いてきた韓国の歴史観なんだから。
むしろ史実を否定するためにやってんだよ。
在日の強制連行言い張るのと同じだよwww


50 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 04:15:02.66 ID:+mfBEjtq.net
朝鮮の歴史の教科書の日本語翻訳した奴を見たが酷いものだった
朝鮮の経済のことなどほとんど書いていない 日本に占領されて文化を壊されたの一点張りw
これでは学習にならないw 
日本も韓国同様 欧米の砲艦外交に悩まされていた
それを打開するために非常に努力していたことと なぜ朝鮮が近代化に遅れたのかという最も重要で学ばなくてはならない部分が感情論で埋め尽くされていて 何も学んでいないw
朝鮮は日本の敵ではないね


57 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 05:03:26.63 ID:zdaiIop0.net
>>50

俺も以前見たことがあるけど、古代から現代まで日本関連を除くとスッカラカンなのなw
5ページもあれば事足りる内容の貧弱さが衝撃的だったわ。

日本史だと時代時代の政治経済文化の進歩と変遷を学ぶわけだし、江戸時代に鎖国してたせいもあるけど、江戸以前の対外史が出てくるのは遣唐使・遣隋使・仏教伝来・元寇倭寇・ザビエル・種子島ぐらいかな。

朝鮮の場合、日本との関係よりも明らかに中国との関係が長く深いのは子供でもわかるのに、まあ万年属国だとそうなっちゃうのかもねw



91 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/25(木) 07:55:43.85 ID:fSWFnn4e.net
日韓併合を今の常識で語る馬鹿がいるんだな。



08:08  |  韓国/併合問題  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2008rinnoboyaki.blog8.fc2.com/tb.php/3312-8a3f577f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |