2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.05.30 (Mon)

共産党の募金詐欺、本人が告白「誤解です!どの政党もやってる」「ネットで炎上しなかったら熊本へは3分の1渡す予定だったのに‥」

2016年05月01日

1: 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2016/04/29(金)20:23:08 ID:
共産党の救援募金“詐欺”疑惑? 渦中の党地方幹部が告白

熊本地震の被災地支援を名目にした「募金詐欺」だとツイッターで炎上したのが、共産党の衆院東京3区候補予定者の香西かつ介氏(党品川地区委員長)。ことの発端は4月16日、同党の品川区内で開かれた演説会で配られた募金袋だった。封筒には「熊本震災救援」「北海道5区補選勝利」「党活動強化」と三つの名目が書かれていた。

香西氏によると、会場に集まった550人のうち200人以上から37万円が集まった。 香西氏が翌日、「熊本の被災地救援、北海道5区補選支援、党躍進のためにありがたく使わせていただきます」とツイート。 ネット上では、被災地支援名目に政治資金集めをしていたのではないかと批判された。香西氏は、本誌の直撃に反省しきり。

「まったく性格の違う募金ですから、いっしょくたにしてしまったのは私の不徳のいたすところです。詐欺ではありません。直接取材を受けたのは初めてですが、取材してもらったほうがいいんです。誤解が解けて」

集まった37万円はどこへ行くのか。

「党の熊本県委員会の口座に振り込まれています。今後、党中央と県委員会が相談して、被災地に届けられることになると思います」

こうした募金は、共産党だけではなく、多くの政党がやっている。集まったお金はダイレクトに被災地の県や市町村に行くと思っていたので、びっくりした。

よく聞けば、ツイッターで騒がれなければ、熊本に行くのは3分の1、12万円ほどだったらしい。「熊本救援」と名がつけば、共産党支持者以外も寄付していたかもしれないから、やはり不親切だろう。(略

▽写真 共産党品川地区委員会の事務所にて。「九州地方地震救援募金お願いします」というビラを持つ香西氏
index
[週刊朝日 2016.5.6]
http://dot.asahi.com/wa/2016042700184.html

◎別ソース(こちらが詳しいです。)
【大炎上】共産党が「熊本地震募金と称して政治資金を集めてる!」と国民大激怒 / しかも熊本地震募金の行き先が「日本共産党」
http://buzz-plus.com/article/2016/04/18/japanese-communist-party/

2: 名無しさん@おーぷん 2016/04/29(金)20:35:54 ID:d9r
自民だったらもっとバレないような形でやってた


5: ななしの国からこんにちわ◆7tWTn9CPrc 2016/04/29(金)21:11:55 ID:e8D
>>2
そもそも、こんなせこい詐欺まがいの募金する必要がないだろw
自民党にはさw


4: 名無しさん@おーぷん 2016/04/29(金)21:04:12 ID:yPz
政党助成金を受け取らないというキレイ事の裏で
こんな詐欺やってます。


24: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)10:44:35 ID:AcM
出所のわからない金を、政党の活動資金にしてもいいかどうかだな。


14: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)00:24:36 ID:rCZ
>ことの発端は4月16日、同党の品川区内で開かれた
演説会で配られた募金袋だった。
封筒には「熊本震災救援」「北海道5区補選勝利」
「党活動強化」と三つの名目が書かれていた。

儲以外が共産党演説会に行ってさらに募金するとも思えないが…
まあ破防法適用されてる共産党には警戒しとけよ



7: 名無しさん@おーぷん 2016/04/29(金)21:25:19 ID:dIt
この募金詐欺といい、電車広告の背乗りといい
共産関係者はやる事がセコくて悪質

その上、自分達の正義を信じて疑わないから
始末に負えない


08:08  |  政治  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2008rinnoboyaki.blog8.fc2.com/tb.php/3363-e69943c1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |