2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.08.08 (Mon)

”日本のWTO提訴”に韓国が『なぜ我々を目の敵にする』と狼狽。日本への報復措置を叫んでいる模様

http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50482745.html

2016年07月06日02:30
2016年7月4日、韓国・YTNによると、日本産空気圧バルブに関する日韓の反ダンピング関税紛争が、世界貿易機関(WTO)で正式な提訴手続きに入った。

日本外務省は4日、ホームページで、「日本製の空気圧バルブに対する韓国の反ダンピング関税措置について、WTOの紛争処理機構が日本の要請により、パネルを設置した」と発表した。外務省はまた、「日本としては本件がWTOの規則に沿って適切に解決されるよう、今後の手続きを進めていく」と明らかにした。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「理解できない。立場が逆ではないか?品質もよく人件費も高い日本製品が、なぜ価格でも国産に被害を与える?」
「韓国を甘く見ているのか?日本製品不買運動をしよう」

「韓国を目の敵にしているのでは?」
「日本に提訴されたからといって腹を立てるのはよくない。冷静に対応して勝てばいいだけ」

「また日本の言いなりだけにはならないように」
「それよりも日本車に200%の関税を課して。日本人は韓国車を1台も買わないのだから…」

「日韓戦はたとえ、じゃんけんでも負けてはいけない」
「文句を言うなら韓国に売らないで。日本製品がなくても韓国は生きていける」
「まずは、どうしたら日本より品質の良い空気圧バルブを作ることができるかを考えよう。そして、韓国政府は企業を積極的に支援しなければならない」(翻訳・編集/堂本)

http://www.recordchina.co.jp/a143913.html
6: ◆65537PNPSA @\(^o^)/:2016/07/05(火) 21:38:59.95 ID:NwL8rABm.net

> 日本製品がなくても韓国は生きていける
んなわけ無いだろ。サムスンのスマホの中もLGのTVの中もヒュンダイの自動車の中も日本製ばっかだよ



14: ◆65537PNPSA @\(^o^)/:2016/07/05(火) 21:45:02.13 ID:NwL8rABm.net

「本当に日本がダンピングしていたのか?」を問題にしないのはなんでだろう?


27:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/07/05(火) 21:56:20.18 ID:6z09X3cQ.net

>まずは、どうしたら日本より品質の良い空気圧バルブを作ることができるかを考えよう
ふむふむ

>そして、韓国政府は企業を積極的に支援しなければならない
……それがダメだというの
更に訴えられたいか?



31:パサラソケサラソ@\(^o^)/:2016/07/05(火) 21:59:45.64 ID:jXnBHM8+.net

>冷静に対応して勝てばいいだけ
韓国が日本に勝てるわけないじゃん


39:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/07/05(火) 22:17:30.77 ID:UMZ4n54i.net

製造ロボットで使われるやつでしょ
ICとかを基盤に置いたりする
超高精度・高耐久性のものを韓国で作ると高くなるってことは、技術不足ってこと


51:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/@\(^o^)/:2016/07/05(火) 22:47:01.52 ID:rYtuLhxp.net

イギリスでもBSM規格
アメリカはいろんな規格
日本は、JIS規格
韓国の規格て何ですか
その時々変えてないんですよ。
韓国規格を正式採用している国はありません。



53:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/07/05(火) 22:58:52.30 ID:5twLctAc.net

製造装置に使われてるバルブや電磁弁が日本製がほとんどなことはもちろん
世界中の製造装置の流量センサはほとんどがキーエンス製だな
これを韓国に売らないようにしたら韓国のメーカーはほぼ全滅になる



08:08  |  韓国/ニュース  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2008rinnoboyaki.blog8.fc2.com/tb.php/3442-8146ea42

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |