2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.08.12 (Fri)

中国企業「サムスンSDI電池搭載」の電気自動車の生産中止

http://horukan.com/blog-entry-4498.html

引用:ネイバーニュース/毎日経済
http://goo.gl/gER9iB

高々度ミサイル防衛システムをめぐり、中国政府の経済対応措置が懸念されている中で、中国の自動車メーカーが韓国産バッテリーを装着した車両の生産を電撃中断したことが確認された。

財界は、今回の措置がサード配置と関連しているものと見て、他の業種も広がっていくのか注視している。

11日、ブルームバーグ通信とサムスンSDIなどによると、中国の江淮(ジャンファイ)汽車集団(JAC)は、最近、自社で生産するスポーツ用多目的車(SUV)である「iEV 6s」モデルの生産を中断したことが確認された。「iEV 6s」1台当たりの中国のお金で23万4000元(約400万円)の価格に設定された、JACで生産される製品の中で最も高価なSUVモデルである。

SUVに強みを持つJACは中国で年間40万台の車両を販売している中小規模の純粋な中国の自動車会社である。
JACが生産を中止したのは、中国政府から電気自動車の販売時に補助金を受けられないことを懸念したからだ。

(中略)

サムスンSDIはJACに対応するモデルに高性能円筒形電池を供給している。昨年11月に契約を結んで、毎月数百万セルを生産・供給している。円筒形電池は、価格が高価ですが、1回の充電で走行距離を伸ばすことができるのが強みである。

■韓国人の反応
「中国は必ずサムスンの技術者を引き抜きにくるぞ警戒しろ!!!」
「中国から韓国企業は撤退しろ、80年代、90年代の韓国の経済復興は、中国なしで行われたのだ。中国は絶対に信じてはいけない。」
「経済報復の代わりに、中国が嫌がる台湾の独立支持、日本の尖閣領有の支持を表明してやれ」
「この際、中国とは国交を断交して日本に編入しよう。」




日本に編入> お こ と わ り だ ★

以前日韓交流サイトで驚いたのは、韓国人は自国がとっっっても魅力的だと思っている事。
日本に懇願されて「つきあってやってる」的な態度が目につくんです。
それこそ「日本に編入させてやってもいい」と言われたら日本が大歓迎すると思い込んでる人がいてさ‥ホント、キモイんだ‥。

むしろお荷物だとか生理的に無理とか、考えもしないんでしょうね。←コラ
親日オタ韓国人は置いといて、
こーゆー勘違い人間には、リアルに「いや、盲腸だから。いらないから。切って捨てるべき場所だから」とか言ってみてぇええええーーーっっ!!!!!←もう黙ろうか。


08:08  |  中国  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2008rinnoboyaki.blog8.fc2.com/tb.php/3448-bb175510

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |