2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.09.08 (Thu)

”鳴り物入りで日本進出した韓国資本”が『悲惨な末路を辿り』物笑いの種に。日本側から完全拒否された模様



2016年08月29日10:32

1:エベンキ連呼の@ばかばっか ★@\(^o^)/:2016/08/28(日) 13:02:01.35 ID:CAP_USER.net

フード・プラネットの子会社チキン・プラネットは8月31日、フライドチキン専門店「Kyochon六本木」を閉店する。

Kyochonは、1991年に韓国で創業したフライドチキン専門店で、2015年12月9日に日本1号店として六本木店をオープンしていた。
オーダーが入ってから調理を開始し、一度揚げたチキンの余分な衣と油を落とした後、二度揚げすることでカリカリの食感を出す商品を看板商品としていた。

店舗の将来的な収益性を勘案した結果、営業終了を決定した。
今後、ユニークなフライドチキンブランドであるKyochonの特徴により合致した小型店舗で、収益力の高い店舗モデルを中心に展開をする予定だという。

http://ryutsuu.biz/store/i082516-2.html



5:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/08/28(日) 13:04:43.10 ID:nBtUwHOK.net
見栄で六本木に出したはいいが、客単価と賃貸料で赤字でるのを忘れていた

9:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/08/28(日) 13:05:53.50 ID:c8RHn6WC.net
>一度揚げたチキンの余分な衣と油を落とした後、二度揚げすることで
>カリカリの食感を出す商品を看板商品としていた。

衣を落として二度揚げ?
なんか意味不明なんだけどw


565:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/08/28(日) 14:54:18.19 ID:SJ0XJ16A.net
>>9
>一度揚げたチキンの余分な衣と油を落とした後、二度揚げすることで
>カリカリの食感を出す商品を看板商品としていた。

>衣を落として二度揚げ?
>なんか意味不明なんだけどw

大きな魚を二度揚げ、三度揚げするのは、中まで火が届かずに、一度で揚げようとすると、からからになり、表面が黒くなってしまうからです。
三度揚げにすると、中骨も頭も食べられるようになります。

ですが、鶏肉でそれをやると、肝心の肉汁が消えて、ジューシー感がなくなり
肉は固くなりぱさぱさになると思う。
韓国では鶏の骨まで食べるのでしょうか?


767:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/08/28(日) 15:31:21.19 ID:SYaB52Vx.net
>>9
仕込みの段階で1回目、中まで火を通す。
注文が来たら温めなおすために再度揚げる。

たんに注文来てからの提供時間を短くするのが理由なのに、もっともらしいことをいってるだけ。

31:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/08/28(日) 13:10:45.61 ID:kxX81EKD.net
もともと8月31日で閉店することはオープン前からの予定だったし
日本人にも馬鹿受けというのは証明されたからな
むしろここからが計画通り


43:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/08/28(日) 13:13:16.65 ID:nBtUwHOK.net
>>31ハゲ

> 特徴により合致した小型店舗で、収益力の高い店舗モデルを中心に展開をする予定

思いっきり、「収益でませんですた」って自白してるんだがなw


37:元広州現LA駐在員 ◆ErWllSFZ.A @\(^o^)/:2016/08/28(日) 13:12:30.19 ID:iYhk5aKG.net
>>31
>店舗の将来的な収益性を勘案した結果、営業終了を決定した。

赤字だから撤退したって思いっきり書いてあるんですが



244:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/08/28(日) 13:59:55.55 ID:nmb89/q/.net
あー、確かちょっと記憶にあるわ
韓国から進出したフライドチキン店が開いたってニュース

1年持たなかったのか


08:08  |  韓国/ニュース  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2008rinnoboyaki.blog8.fc2.com/tb.php/3477-18fe7702

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |