2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.08.06 (Mon)

韓国メディア「韓国籍を放棄するアメリカとの二重国籍者が歴代最多……なぜ?」

http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/5389686.html
2018年07月13日11:55
……なぜ……と言われましても

韓国と米国の国籍を生まれた時から所有する先天的二重国籍者のうち、米国籍ではなく韓国籍を放棄する申請者が今年の上半期は過去最大を記録したことが分かった。
米国の韓国人のあいだでも「アメリカファースト」の雰囲気が明らかになっているわけだ。
韓国国籍の放棄者は、表面上は去る5月1日から発効した「在外同胞法(在外同胞の出入国と法的地位に関する法律)」を理由にあげているが、より根本的な原因は韓国と米国の就業・起業機会の格差がさらに開いているためとみられる。

8日(現地時間)、ロサンゼルス(LA)やニューヨークとサンフランシスコなどの米国3大総領事館が明らかにした「2018年上半期国籍喪失・離脱現況」によると、今年の1月1日から6月30日までに各公館に申請した韓国人二世の国籍離脱申請(二重国籍者の韓国国籍放棄)件数はそれぞれ692件と382件と386件であると伝えられた。
これは昨年の同じ期間の申請件数(353件、203件、115件)に比べて大幅に増えたものだ。
LAとニューヨークはそれぞれ96%と88%増え、サンフランシスコは235.7%も増加した。

同じ期間の国籍喪失申告(米国市民権獲得に起因する韓国国籍喪失)も大きく増えた。
LAとニューヨークは昨年よりも44.1%と40%ずつ増えた1562件と854件を記録し、サンフランシスコでも98.9%増の549件の国籍喪失申告を受けた。

在外同胞の韓国国籍放棄が急増した理由は、表面的には「在外同胞法」があげられる。
昨年9月に国会を通過し、猶予期間を経て去る5月1日に施行に入った在外同胞法の骨子は、兵役義務を履行していない同胞には40歳(兵役義務の終了年齢)までの「在外同胞ビザ(F-4 )」発行を制限するものだ。

在外同胞ビザは外国国籍をもつ同胞のための特別なビザで、韓国内の自由な経済活動と雇用が保障されるが、在外同胞法の通過で5月1日以後に国籍を放棄した同胞は、41歳になるまで在外同胞ビザを得ることができなくなった。
同法の発効前に国籍を放棄した人だけが、在外同胞ビザの発給を受けることができる。
(引用ここまで)



5. Nanashi has No Name 2018年07月13日 12:16
在日は追放して欲しいわ。
日本の税金にタカる。
日本人より人口比で犯罪率が高い。
外国人なのに内政干渉の活動をやる。
日本文化、日本の文化財の毀損行動を行う。

アメリカに帰化した奴が、その後にアメリカに忠誠を誓うか不明だけど、反日活動は継続すると思うとげんなりする。
日本の在日も、1世2世過ぎても帰化してない時点で、日本に忠誠を誓えない奴だから。


6. Nanashi has No Name 2018年07月13日 12:16
出自と国籍を混同するバカほんと嫌い

関西出身を誇りに思っても東京の住民票取るのと同じでしょうに
別に東京の住民票取らなくてもいいんですよ、ただ東京都の恩恵は受けれないけどねって話の国籍版なだけじゃないですか


14. Nanashi has No Name 2018年07月13日 12:29
兵役を追えないと国籍離脱できないように法改正すれば解決するのに。


15. Nanashi has No Name 2018年07月13日 12:30
在日は武器って面白いのもいましたね


16. Nanashi has No Name 2018年07月13日 12:32
Kドラマでは朝鮮はすばらしい国なんですよね。誰もが朝鮮人と結婚して朝鮮に住み朝鮮文化を享受したがるはず。
現実は朝鮮在住日本人3万人、日本在住朝鮮系300万人。朝鮮国籍離脱者増加中。
おかしいなあ。
外国で朝鮮ブームが起きるほどすばらしい国なのに、外人は住みたがらず、朝鮮人も逃げたがる。


17. Nanashi has No Name 2018年07月13日 12:37
アメリカも貧富の格差とか、医療費の高さとか聞くと、住みやすいとは思えないがな
それでも韓国よりはましと言うことだろうか

08:08  |  アメリカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2008rinnoboyaki.blog8.fc2.com/tb.php/4182-e3880433

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |