2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.04.02 (Fri)

韓国メディア「ヨナは日本のコーチから呪いをかけられていた!」

2010/03/30(火)サーチナ

韓国/中央日報「金妍児(キム・ヨナ)選手が日本選手のコーチから呪いをかけられていた」

キム・ヨナ選手のコーチを務めるオーサー氏はいつも、キム・ヨナ選手に対して「自分の持ち物から絶対に目を離すな。髪の毛ですら注意を払わなければならない」と語っていたという。

バンクーバー五輪の開催期間中、安藤美姫選手のコーチを務めるモロゾフ氏が、キム・ヨナ選手が練習をしている最中にリンクに姿を現し、大声で何かをつぶやいていたという。
缶国の記事では、「モロゾフコーチはキム・ヨナ選手が失敗するよう呪いをかけていた」と報じた。

続けて、
モロゾフコーチはフィギュアスケート界では有名な祈祷師であるとし、安藤美姫選手が競技を行っている最中はいつもリンクの外で何かをつぶやき、安藤美姫選手が良い成績をおさめることができるよう念じているとした。

さらに記事では、浅田真央選手が今季限りで師弟関係を解消する予定のタラソワコーチもモロゾフ氏と同様の方法で相手選手を呪うと報じ、
「彼らは相手選手の髪の毛や気に入っている物に呪いをかける」とした。
キム・ヨナ選手のオーサーコーチが「自分の持ち物から絶対に目を離すな」と語った意味はここにあるという。






‥‥‥え?

の、呪いですか‥‥ええと‥それで、今回銀だったと‥。



フィギュアって、華麗で、優美で、「魅せる」スポーツだと思ってたんですが‥

裏では「呪ってやるー!」「やられるかー!うおー呪い返しじゃー!」「うわー呪われたー!だから転倒したんだー!」‥なんてやってたんですか?
はははははははは。

んなワケあるかぁああーーっっ!!!!


‥まぁ、何言っても「自分のせいじゃない!あいつらのせいだ!!」という姑息な負け惜しみにしか聞こえません。


私に言わせれば、
見た感じでミス無かった真央ちゃんの点数が、ガッツリ転倒したヨナ選手より点数高いってコトの方が‥
悪夢です。呪いです。

‥なーんて言いません。

審判の買収ですよね?(ニコッ)


人外の現象や言霊や存在を否定はしませんが、全くもって理解しがたいことが起きる理由に、「袖の下」というものがあると、知っている大人です。


頑張ってる選手に失礼な話なので、呪いだの袖の下だの、やめてください。
そーいうことが、自国の選手を信じてないって証拠になると、早く気づいて。



■反論
『日本人だって、織田選手のクツヒモ切れたのとか、「信長(公)へ恨みを持つものの呪いだ」言ってた』

うん、冗談で言ってる人はいましたよ!
いやソレ、笑い話だから。質が違うから。

恨みを持つ武将の子孫が現在進行形で恨んでるのと、過去の武将が呪ってるんじゃないか(笑)って話とは、違うから。
08:08  |  韓国/フィギュア  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

そういう報道が出るのは韓国人自身が他者(国)に日常的に呪いをかけているから。
お客様 |  2016.12.16(金) 14:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2008rinnoboyaki.blog8.fc2.com/tb.php/747-572b4a1d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |